2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 1リットルの涙 | トップページ | ウメの手が青かった »

2005年10月25日 (火)

ポキッ

毎週火曜日はバレーボールの日。いつものように課題を早々に切り上げて、今日も頑張るか、と体育館に行って早速パス練習。

 

ポキッ!

 

痛いー!

はい、見事に右手の親指を突き指してしまいました。痛いです。とっても痛いです。でも頑張ってバレーはやりました。家に帰った後、必死に冷やしています。

お箸が握れません。ペンももてません。キーボードを打つのも親指は使っていません。手話の/3/が痛くて出来ません・・・。

突き指したのなんていつ以来だろう・・・。とにかく冷やします。ついでに頭も。

 

 

« 1リットルの涙 | トップページ | ウメの手が青かった »

ウメのこと」カテゴリの記事

コメント

姫さん。ありがとうございます。
突き指を甘く見てはいけませんね、ホントに。
現在右手の色はむらさきーになっております。

元看護師の友人2人に見てもらったところ、
「手が動くなら大丈夫。様子を見て痛みが引かないようだったら医者にいって薬もらった方がいいかもね。」とのことです。
その通りにさせていただきます。

>数字の3が出来ないとなると英語の数字の3をするしかありません。人差し指、薬指、そして親指をだすのです。

もっと痛いです。(笑)
今は痛みも多少引いて3が出来るようになりました。

手話通訳者は手が命!ですよね。

病院にいってレントゲンとって手当てをしてもらっては?私も足をくじいてほうっておいたらなんとギプス7ヶ月、コルチゾン注射に治療に1年4ヶ月もかかりましたよ。足だったからどこにもいけず大変でした。軽く見てはいけません。

数字の3が出来ないとなると英語の数字の3をするしかありません。 人差し指、薬指、そして親指をだすのです。

お大事に。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1リットルの涙 | トップページ | ウメの手が青かった »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: