2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 広島6区 | トップページ | 目で聴くテレビ »

2005年8月23日 (火)

夢中

夏休みでの手話通訳実習では、対象者1~2名、通訳者3名の対面通訳という形で通訳実習が行われた。もちろん、通訳をするのは1人ずつで、15分ごとに交代する。

ウメの場合、自分が通訳をやっている最中何とか伝えよう伝えようとして夢中になりすぎる傾向があるようだ。もし間違った通訳をした場合や、聞き取れなかった場合などにフォロー担当の人がいるのだが、フォローが入れづらい通訳だと後になっていつも反省する。通訳をしている真っ最中は、自分が夢中であることに気がついていない。

本来、手話通訳は文の内容を正確に理解するために、一歩引いた視点で通訳をすればいいのだが、どうもそこまでの技術と余裕がない。でもそのへんはこれからの学校での授業でも勉強できるし、今後場数を踏めば改善されてくるだろう、と前向きに考えてしまうウメなのであった。

でも夢中になれるって素敵です、よね・・・。

« 広島6区 | トップページ | 目で聴くテレビ »

手話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129387/5595312

この記事へのトラックバック一覧です: 夢中:

« 広島6区 | トップページ | 目で聴くテレビ »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: