2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 落ち着いて、落ち着いて | トップページ | また揺れた〜 »

2005年8月15日 (月)

電気屋で走るウメ

ウメのプリンタの黒インクが全くでなくなってしまった。
いくらクリーニングをしても直らない。
こ、これはつまってしまったな。
詰め替え見事に失敗。これで二度目。
もうあの会社のインクはつかわなーい。(会社に責任転嫁)

しばらく印刷する用事も無いのでほおっておいたのだが、
ある日の夜、急に家に帰ってから印刷しなければいけいものを思い出した。

先にご説明したように、ウメの家はプリンタが3台あるので、
1つくらい印刷できなくてもよさそうなのだが、
ちょっとした事情でウメの自分のプリンタが必要になったのだ。

そして一緒にいた友人に頼んで、近くの電気屋へgo!
その時、夜の9時33分。
電気屋の閉店時間は9時45分。

間に合うか!?
友人は半ば呆れ顔で「買っときゃよかったのに」とも言いたげながらも
車を飛ばしてくれた。
そして電気屋に到着したのが9時41分。
間に合ったー。

「蛍の光」が流れている電気屋さんの中をダッシュ。
(本当は蛍の光が流れているときに買い物するのはすごくイヤなんです。帰りたくなります。)
インクコーナーの位置はすでにウメの頭の中にインプット済みなので、
(この辺が近隣の電気屋を行き尽くしていてよかったと思うところ。)
インクの型番を確認し、レジへ。

店員さんは嫌がる様子も無く、気持ちよくお会計してくれました。
おお、電気屋さん、ありがとう。
遅くまで開いてくれてありがとう。
働くほうは大変ですが、客の立場になってみると開いてくれて助かります。

立場が違うとこうも考え方が変わるものですね。

« 落ち着いて、落ち着いて | トップページ | また揺れた〜 »

家電製品」カテゴリの記事

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: