2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 眠れる教室のウメ | トップページ | ミューズ »

2005年6月10日 (金)

張りとゆるみ

今日、前回「初聞き」をしたVTRを改めてチェックされた。
心の中では「もういいよ〜」という気持ちでいっぱいなのだが、そうはいかない。

またまた厳しいご指摘が。
ウメの場合、「○○長」とか「○○年」などの単語の動きに無駄が多いと言われた。
文字で書くと難しいが、「よっこらしょ感」が出ている。
自分でもわかっているつもりなのだが、どうもくせが抜けないらしい。

そして以前から指摘され続けている手の形。
ウメはゆるんでばかりで張りがない。
「仕事」とか、「会」とかそういった手話は、指を伸ばさなければいけないのに、
なんとか単語を出すだけで精一杯なため、指先まで頭が回らず、
ゆるゆるになってしまうのだ。
張りのある手話は見栄えがいいから張りを出す、と言うわけではなく、
手話の文法的に、張りとゆるみをしっかり使い分けなければならない。
同期の中には張りが強くてゆるみが足りない人もいる。

ウメはゆるみ型らしい。そういえば人生にも張りがないような…。

« 眠れる教室のウメ | トップページ | ミューズ »

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: