2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2017年4月26日 (水)

ファミレスのグリルチキン

友達とファミレスに行ってきたのですが、久々のファミレスでメニューの多さに年甲斐もなく悩み、「肉が食べたい!」「でもドリアも食べたい」あぁどうしよう…ということで注文したのが…

Chicken

グリルチキン(ガーリックソース)のドリンクバーセットでございます。あ、ファミレス名を書いていなかった。フレンドリーでございます。「いつもの~フレンドリー♪」です。

ファミレスと言えばガストとかサイゼリアとかロイヤルホストとかデニーズが多かった(多かったとはいえそんなに言っているわけではありません)ので、フレンドリーっていつぶりだろうか…というくらい久しぶり。だから余計迷ってしまいました。

そしてやっぱりドリンクバーでメロンソーダとかアセロラソーダとか飲んじゃうんです。この辺の嗜好はまだお子様なんでしょうか。でもファミレスって時間を気にせずゆっくり話せるので良いですよね、お腹も膨れますし。

そういえばウメ家から一番近いファミレスもフレンドリーなんです。でもそのお店にはまだ行ったことありません。あと近くのコメダ珈琲もあまり行きません。一人でモーニングとか行けばちょっとオサレな生活に見えるかしら。

そんなウメはやっぱり家でまったりが好き。あぁ出不精になる。

2017年4月25日 (火)

信州限定のお茶漬け

Ochaduke

職場の上司(隣の係ですが)からいただきました。お互い(というか、私がメインでやっている業務の手伝いをして下さいました。ありがとうございました)休日出勤で、前日まで信州に行っていたということで、永谷園のお茶漬けの素(袋はビッグサイズ)をいただきました。本来なら私がお世話になっているのに…。

お茶漬けなら遅く帰った時にでも手軽にできるのでこういうのはありがたいですね。野沢菜バージョンとわさびバージョンがあります。元が永谷園なので味はもう鉄板ですよね。ありがたくいただきたいと思います。

こういう心遣い、本当にありがたいです。けど職場の人間関係って難しいですね。何がある!というわけではないですが、何だか常にモヤモヤします。自分も含めてこれでいいのだろうか、って。

2017年4月24日 (月)

松屋のチキングリル定食

個人的に好きな牛丼チェーンは「松屋」さんなのはこのブログにも何回か書いています。なのに住むところ住むところ近くは「すき家」ばかり。あんまり普通の牛丼って注文しなくて、何とか牛丼とかリーズナブルな何とか定食とかを注文することが多いので、こう言うメニューが充実している松屋さんは好きです。

期間限定で登場するトマトハンバーグ定食も好きですし、肉が固いカルビ焼肉定食も好きですが、先日また新メニュー「チキングリル定食」をいただいてきました。

Guriruchikin

うん。こういうの好き!しかもこれで650円ですよ!やっぱり松屋さんはウメのツボをついてくれますね。シャリアピンソースを添えて。って書いてありましたが、シャリアなんとかがわからないのでググってみました。

たまねぎとガーリックと肉の焼き汁、赤ワイン、を基本として作るステーキ・ソース。

なるほど、要するに添えてあるんじゃなくて思いっきりぶっかけてあるソースのことですね。てっきり乗っかっているポテトサラダのことをオシャンティーな表現にしただけかと思ったのですが、さすがにそうではなかったようです。

確かにガーリックの風味がきいていて大変美味でございました。一応バランスは…取れているのか…松屋さんが近くにあったらもっと頻繁に通っているのになぁ~。西大路駅前にできないかなぁ。あとHotto Mottoさんも。

2017年4月23日 (日)

いつの間にやらアイドラゴン4が発売

目で聴くテレビさんとは、前回の京都・神戸時代はリアルタイム手話通訳で大変お世話になりました。NHKのクローズアップ現代、週刊こどもニュース、そして報道ステーションのリアルタイム手話通訳をさせていただき、大変勉強になりました。そして全国ろうあ者大会の生中継の読み取りや、(一番思い出に残る通訳だったかな…)東日本大震災が発生した当日のNHKの災害中継のリアルタイム手話通訳もしました。

そんな目で聴くテレビを見るためのチューナー、いよいよ新機種発売のようです。今までは「アイドラゴン3」でしたが、「アイドラゴン4」!!!ま、名前はそうなりますよね。

Ed4_flyer

光回線を使ったIPテレビサービスに進化するそうです。画質もハイビジョン(フルハイビジョンとは書いていないのでフルではないのかな…)になり、コンテンツも充実するようです。個人的には録画機能(地デジ等も含めてBDにも落とせるレコーダーのような感じ)が付いていれば良かった(以前お付き合いのあった担当者にはその機能を推してました)のですが、上記チラシからは詳細はわかりません。しかも電話リレーサービスの機能までついているとか。なるほどなかなかバージョンアップしてきましたな。

一般のテレビ放送にリアルタイム手話通訳・字幕を合成できるようになるそうなので、そこのコンテンツの充実がカギになるような気がします。手話通訳、足りるのかなぁ。いつでもやりますよーって言えない(時間が無い汗)ですが。

聴覚障害者なら日常生活用具として申請すれば大きな負担無く購入できる…んですよね。また続報が入りましたらお知らせしたいと思います。

2017年4月22日 (土)

何気にウメダス13年目

もうすっかり忘れておりましたが、実はこの前の4月3日でウメダスは丸12年を迎えました。毎日更新をモットーに、そして(メンテナンスの日以外は)毎日更新を実現しつづけ早12年。始めた頃はうる若き25歳だったんですねぇ。

今では1日1回更新、そしてその更新もまとめて予約入力しているので、タイムリーな話題でないですし、そもそもブログのメインテーマ?でもある「手話」とか「手話通訳」のことが全然書けていないなぁと反省するばかりです。もちろん、通訳者の守秘義務に違反しない範囲で、考えさせられたこと、問題提起、改善点、自分でも苦労したこと…手話の活動で得たことを共有したいと思って書こうと思っているのですが、なかなかそういったことが今は少なく、なんだろう、日々の生活で終わってしまっているというか。

手話がメインの生活でなくなった途端これって、自分は本当は不器用なんじゃないか…手話通訳者としてできることは何だろうか、と思った時に、思っていること、自分が持っている知識や技術がお役に立てているだろうか…そう考えるとなんだか最近はむなしくなってきます。まぁでもこんな時もありますよね。

で、ブログの方は本当に日記みたいになっていますが、引き続きご覧いただいている皆様、ありがとうございます。毎日更新はとりあえず頑張るつもりですので、お暇な時に過去の記事も含めて是非ご覧下さいませ。11,500件弱あります(よう書いたな…)。

今後の目標はねぇ…どうしましょうか。止めどきもわからなくなっているのですが、止める理由もないので40歳まで?にしましょうか。うーん、ま、地道に続けますね。

2017年4月21日 (金)

中古家電を売りはらう

家に眠っていた中古家電をリサイクルショップに売ってきました!

Panasonic 3合炊きマイコン炊飯器(2012年製)…1,100円
Panasonic ホームスマートフォン…3,300円
SONY nasne初期型(ソフマップで中古購入)…2,500円

ということで、意外とお金になりました。もともとはタダで引き取ってくれれば良いかな、と思っていたら、まさかの6,000円超え。炊飯器とホームスマートフォンはトレジャー・ファクトリーで(nasneは取り扱いしていなかった)、nasneはハードオフで売ったのですが、良いチョイスをしたのかもしれません。

炊飯器なんて新しい炊飯器買ってから床に転がってましたしね。それをキレイに拭いて持っていきました。ホームスマートフォンは、新しい紙で送れるFAXを買ってからはお役御免。さすがに機能的に中途半端過ぎました。そういえばブログのネタにもさせてもらいましたけど。nasneも新しいレコーダーを買ってから不要になったのですが、これが一番ビックリ。中古で確か8,000円くらいで買ったのが2,500円。状態もそんなに良くはないはずなのに割と高値。nasneは人気なんですね。確かに新品は1GBになったとはいえ2万円近くのお値段しますし。

その代わりに何か掘り出し物があるかなーなんて探してみたんですけど、見つかりませんでした。残念。そう毎度毎度何か出てくるわけはないですよねぇ。でも小銭も手に入りましたし、家の収納スペースも空いて満足でございます。また別の方に活用していただければ!

2017年4月20日 (木)

時々登場する神座ラーメン

Kamukuraset

どうしても近所のイオンに「ラーメン神座」があるので時々食べてしまいます。「おいしいラーメン」でございます。今回は煮玉子をトッピングして、ミニかに玉丼のセットにしてみました。1,000円は余裕でオーバー。ここのラーメン、おいしいんですけど高いですね。

あっさりで白菜がたくさん入っているのでガッツリいただきました。ラーメンと丼なんてダブル炭水化物なので栄養的には偏っているのですが…痩せる…ことはできるんでしょうか…。

イオンのフードコートってホントいろんな食べ物があるので便利です。しかも近くのイオンは「イオンモール」ではなく「イオン」がメインのショッピングセンターなので、土日でもそんなに激混みしないんですよね。食品を買うためのスーパー的に使うとしたら広すぎるんですけど、やっぱりいろんなモノが揃っているので便利です。

また神座さんにはお世話になります。

2017年4月19日 (水)

サークルK無念の閉店→ファミマへ!

ウメのマンションの道路を挟んで向かい側にある一番近いコンビニ「サークルK」がとうとう閉店してしまいました。

Konbiniclose

サークルKサンクスはファミリーマートに統合されてしまい、店舗も全てファミリーマートブランドになるとは聞いていましたが、思ったより統合の波は早く訪れてしまいました。別にファミリーマートがキライとかいう訳じゃないんです。

でも2番目に近いコンビニがファミリーマートなんです。これで1番目、2番目に近いコンビニがファミリーマートになります。3番目はセブンイレブン。ローソンが…。

サークルKのレジ前の揚げ物コーナー好きだったんだけどなぁ…ファミリーマートになったら無くなっちゃうのかなぁ…。というわけで、来週には新装ファミリーマートとしてオープンします。ここのコンビニ、奥行きが長いコンビニなんですよね。駅前のセブンイレブンの客数にはかなわないですが、居酒屋ビルの隣にあることもあってまぁまぁ儲かっている…のかな。

ローソンとかミニストップとか違うチェーン、できないかな。

2017年4月18日 (火)

今年のトマト第2弾

Tomato

母から「桜がキレイだね~やっぱり市内で一番キレイなのはうちの近くだよ」とナゾの自慢のメールと共に「トマト送ったから、今が一番の食べ頃だよ!朝昼晩食べな!」とメールが届きました。

というわけでトマト今年第2弾が到着。いつも気を使って土曜日の午前指定にしてくれるのですが、ヤマトさんが朝8時半に持ってきて下さるんです。いや、起きてますし家にいるからちょうどいいんですけど、早いですねぇ、朝からお疲れ様です。

トマトの出来映えというと、もうご覧の通り真っ赤で見るからに栄養たっぷり。これを食べると普通のトマトが薄く感じてしまうくらい濃厚でございます。さすがに朝昼晩食べると4日で無くなってしまうので、毎朝と夜時々(昼は職場ですしね)いただいております。

ヘタにウメが調理するより丸かじり(というか洗って四つ切りにはしますが)が一番です。リコピンパワーで春のバタバタを乗り切るか…。

お母様、きっと安くない贈り物、いつもありがとう~!

2017年4月17日 (月)

手編みのコースター

Teami

3月でお世話になった職場の先輩が退職したのですが、記念のお品物としていただきました。何と手編みのコースターです。しかも職員ごとにモチーフが違っていて、ウメは「ふくろう」が着いていました。

その方は「ふくろう」が聴覚障害業界で割とモチーフになっていることをご存じだったのかどうかわかりませんが、さすがのチョイスでございます。そして職員皆に手編みでいただけることがとてもありがたかったです。

この先輩は今の職場に入社してから最初に仕事を教わった方で、歳は大分下ですが凄くしっかりされていて、でも明るくて聡明な方です。仕事もできますし、Excelの知識がすばらしいので「Excelの女王」と勝手に呼んでいました。年上なのに何もわからないおっさんのウメを指導するのはやりにくかったと思いますが、いつも真摯に接してくださいました。その時のことを思い出して最後の出勤日の日にごあいさついただいた時はウメは号泣。あぁ、恥ずかしかった。本当にお世話になりました。

その方はご自身がやりたかった道へと進まれます。一緒にお仕事できなくなるのはとてもさみしいですが、ご本人が決断した道。応援したいと思います。このときも私のこと(難しい立場)を気遣ってくださって…本当にありがたいです。

お互い別の道を進みますが、せっかくのご縁ですしね。これからはウメが何かお返しできる機会があれば…と思います。


2017年4月16日 (日)

今年はAでした

職場の特殊検診を受けて参りました。

昨年は「T」というナゾの判定(問題はないけど持病があるので気をつけてね、という意味)でビックリしたのですが…今年の結果は…

Tokushukenshin

ドキドキ…

「A判定」

問題ないんかい!

大分肩こってるし背中も堅くなってまっせ!

そして詳細にはしっかり「側わん症」って書いてありました。それでも問題無い…でいいんでしょうか。最近特に多忙でパソコンに向かってばっかりだから姿勢も悪くなっているんですけど、常に正しい姿勢を保つってことは重要ですね。

まぁずいぶんあっさりした検査ですしね~握力左右1回、つまみ力利き手で2回、タッピング1回、問診で終了!ですし。ウメが全通研健康対策部で夏集会に協力していた特殊検診の内容と比べたらあっさり過ぎでございます。

まぁ、とりあえずけいわんではないということで良かったです。別の意味で手の動きは鈍っていそうなので気をつけないといけませんが(手話してないから手が動かない、という意味です)。

2017年4月15日 (土)

イオンのフェキソフェナジン

ここ最近、アトピーでずっと身体がかゆい状態が続いていて、時間がある時は皮膚科にも通っています。肌の調子は落ち着いているのですが、やはり抗ヒスタミン剤を飲まないと身体の内側からかゆくなったりすることが多くてまだまだ手放せません。ウメの場合は症状はそんなに強くないので、軽めの「フェキソフェナジン」という成分が合っているようです。「アレグラ」といった方が皆さんには馴染みがあるでしょうか。

この季節は花粉症の薬としての方が有名ですね。鼻炎用のクスリなのですが、身体のアレルギー反応を抑える薬と言うことでかゆみ止めとしても広く使われています。


少し前まで「第1類医薬品」で、ドラッグストアでも薬剤師から必ず説明と確認を受けないと変えないものだったのですが、昨年緩和されて「第2類医薬品」になりました。普通にドラッグストアの棚に並ぶようになり、ドラッグストアが開いている時間であれば買えるようになりました。

で、皮膚科が開いている時間になかなか帰れないのでとりあえずかゆみ止めだけでもと思ってイオンに行ったらイオングループブランド「ハピコム」のものが販売されておりました。

Fekisofenajin

「フェキソフェナジン錠AG」でございます。有効成分は同じ量だけ配合されていてアレグラよりお安く買えます。アレグラは14日分が最大なのですが、こちらは28日分が一気に買えるということで、こちらを購入しました。1日2回で56錠。

切り替えて飲んでいますが、効き目は同じでかゆみを抑えてくれていますし、問題はなさそうです。というか、ちゃんと皮膚科にいかないといけないんですけどねぇ。時間が当分取れなさそうにありません。軟膏はまだあるのでとりあえず飲み薬を…クスリが切れる…かゆい…。

2017年4月14日 (金)

一回だけスーパー変えてみた

Fresco

いつも食品の買い物って日曜日に一番近いスーパーのグルメシティに行っているんですけど、何を思ったか「たまには違うスーパーに行ってみよう」ということで、2番目に近いスーパーの京都が誇る夜も開いているスーパー「フレスコ」に行ってきました。

フレスコさんは前に烏丸五条に住んでいた時には近所にあったのでお世話になっていましたが、24時間営業とそのコンパクトな店内に驚いたものです。このお店はもう少し広く、ゆったりお買い物ができました。隣に「新鮮激安市場」という、生鮮食品が安いスーパーもあって、そっちの方がお客さん入っていたんですが、ウメは生鮮食品を買うことがあまりない…ので、フレスコに。

勝手が分からないスーパーは戸惑いますね。まぁ買うものはいつもと変わらないんですけど、メーカーが違ったり値段が違ったり、普段はない商品を買うことができたり…と、なかなか頭を使いましたwウメ母は何店舗ものスーパーを使い分けていますが、ウメはそこまでできんな、いや、慣れればできるものかも(要するに電気屋さんも何店舗も使い分けてますしね)。

で、買ったものは…見ていただければわかるのですが、まぁパンとか加工食品とかそういうのがメインです。そしてレジでいつもは使っているカードが使えないことに気が付き、現金でのお支払いに。お財布には一定の現金があるので良いのですが、スーパーでのカード払いの便利さを再実感いたしました。

ほら、野菜とか肉とか魚とか全然買ってないでしょw

2017年4月13日 (木)

内祝いいただきました

職場の方(2人とも知り合い)が結婚したので、個人的にお祝いしたくて率直に欲しいものを聞いてプレゼントしたのですが、ご丁寧に内祝いをいただきました。のしまで付けていただいて。ウメはヨドバシで「これください」→ラッピングコーナーで簡単なラッピングをしただけなのに…。

Uchiiwai

めっちゃ水吸いそうなタオル~♪

何枚あっても困らないありがたいものです。しかもウメが買いそうにない高級品っぽいです。だって百貨店ですもの。かえって申し訳ないことをしたなぁ…と。しかも同じくお祝いをいたっぽいウメの職場の同期と「色違いなんですよ」ということです。

なんか若いお二人なんですけど、しっかりしているなぁ~と思います。ウメがもっとしっかりせい!という感じなのですが、こういう礼儀ってやっぱり大事ですよね。こだわりすぎるのには反対ですが、やっぱり品物がどうこうというわけではなく、気持ちが嬉しいです。

2017年4月12日 (水)

各地の桜

京都周辺は今がちょうど桜の見頃になっております。道を歩いていると満開のものもあってキレイだなぁと。京都は残念ながら週末はお天気あんまり良くなかったんですけど、それでもお花見した方たくさんいらっしゃるんじゃないでしょうか。花見、じゃなくても、美しい桜があればつい写真撮影してしまいますよね。そんなわけで今年の桜をいくつかご紹介。

まずは行けなかった部活のお花見(亀岡市)の桜から。

2017_170409_0019
2017_170409_0021

川と桜、キレイですなぁ。晴天!とはいかなかったようですが、お天気ももったみたいで良かったです。このころウメはカタカタと仕事をしておりました。

その職場に行くときにとった近くの桜。

Sakura

あんまり上手く撮れてない…。スマホの画面を暗く設定しているせいか、日中の外だと画面がよく見えないんですよねぇ…という言い訳。でも満開に近くてキレイでした。ちなみに今のウメの家の近くには桜があんまりなかったりします。

最後は実家の母から送られて来た川越市の桜。

Image4491
Image4501
Image4521_3

画像が粗いですが、母は8年前に発売されたガラケーを愛用しておりまして、「もうちょっとしたらスマホに変えても良いけどまだ使えるし困ってないしメールしかしない!」と申し上げております。もう少し画質設定を上げられるような気もするのですが、そこは黙っておきますw

というわけで、いろんな桜をご紹介しました。ゆっくりお花見、行きたかったなぁ。

2017年4月11日 (火)

手話言語法シンポジウム 京都で開催

Shuwasinpo2

Shuwashinpo1

また3月の話になってしまいすいません。3月25日に京都市の東部文化会館で「手話言語法シンポジウム」が開かれました。200人くらいの参加者があったでしょうか。ウメは手話通訳協力要員として参加してきました。お仕事ではありませんが久々の通訳現場です。

シンポジウムが結構豪華でして、手話業界で今一番ホットな自治体の鳥取県知事と兵庫県明石市長からの基調報告、そしてパネルディスカッションでは京都府の健康福祉部長さん、国会議員さん(身体障害者団体連合会会長)、耳鼻科医師、怪人X…もとい、地元ろう協事務局長、コーディネーターには全日ろう連の事務局長さんをお迎えして、「なぜ手話言語法が必要か」について熱く語っていただきました。

こういうシンポジウムってどこか難しすぎたりつまらなかったりするところがありますが、個人的にはどのコーナーも勉強になりましたし、良い機会だったなと思います。先進的な自治体はいろいろ取り組みが進んでいるなぁと実感すると共に、やっぱり「トップが変わると大きく変わる」というのが正直な感想です。

そしてパネルディスカッションではそれぞれの本音と建て前が聞けて良かったです。で、ウメの役割は読み取りだったのですが、まぁ久しぶりの読み取りで皆さまに聞き取りやすい日本語をお伝えできたかどうか…早口でしゃべる話し手さんに必死に追いつこうとしてしまった感(通訳の友人に指摘を受けました)があり、そこはもうちょっと落ち着いてやらないといけないな、と思った次第でございます。

ですが、やっぱりこういう通訳をさせてもらったり、手話についての知識を学んだりする場に来ると刺激されますね。忙しい中時間を作って参加しましたが、良かったです。久しぶりのお会いする方もたくさんいて、やっぱり手話を通しての”つながり”っていいなぁと思った一日でした。

2017年4月10日 (月)

【手話579】4月はやっぱり忙しい

ある程度想像していたことではありますが、やっぱり忙しい年度替わり。もうちょっと何とかならんかなぁと思いつつ次から次へとやってくる業務に忙殺されています。これがねぇ、手話関係の福祉に役立つこととかだったら楽しいんですけど…。

(9分02秒)

2017年4月 9日 (日)

軽いウイルス性胃腸炎にかかりました

年度末で忙しかったころ、日曜日にずっと微妙な…いや、地味に何もする気が起こらないくらいの胃の痛みに襲われ、次の日仕事を休んでかかりつけのお医者さんに行ってきました。そこは看護師さんも先生もとっても良い人で、フランクに病状を聞き出してくれるので今まで通ってきた病院のどこよりも信頼できるところです。ちなみに京都市南区にある大森医院さんです。

で、看護師さんにひとしきり「どうしたの?どういたかった?下痢は?熱は?何か変なモノ食べた?」などの質問攻勢を受け、満を持して先生が登場。先生は胃腸科が専門なので、いつも風邪の症状を診てもらっているのですが、今回も的確な診断でした。先生曰く…

「疲れかストレスが溜まった軽いウイルス性の胃腸炎だね。胃を休めて水分だけは取ってね」とのことでした。

そうだろうな、と思っていたことを正にその通りに診断してくださいました。たぶんノロウイルスやロタウイルスなら痛みや下痢はこんなもんじゃないだろうし、触診で「便が溜まってお腹が張っている」こともわかってくれましたし、さすが!(専門家だから当たり前なんですけど)

2日分の胃腸に効く漢方薬を処方してくださり(漢方薬っていうところもウメには合っていると思います)、その日は一日養生しておりました。おかげさまで次の日から仕事にはすぐ復帰できたのですが、あの微妙な胃の痛み…イヤですねぇ。

健康が一番ですねぇ。それにしても何のウイルスだったんだろうか…。

これももらいましたのでご紹介しておきます。こういう人、多いんですね。

Shokujiyoujou

2017年4月 8日 (土)

N-Action近畿会議

もう結構前のことになってしまいますが、3月20日、N-Action近畿の会議に行ってきました。場所は大阪市城東区民センターで、区役所や図書館も入っている総合庁舎的建物だったのですが、超オシャンティーでした。

Joutoucenter1

見てください。公的機関とは思えない建物の外観。緑もちりばめられてオシャレ。

Joutoucenter2

会議室もガラス張りでオシャレでございました。12名入る会議室を1日借りても2,000円しないというすばらしい低料金。

参加したのは京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山のメンバー。各府県のN-Actionの情報交換やら、N-Action近畿としての企画や今後をどうしていくかを相談した。会議と言っても知った顔ばかりなので、穏やかな雰囲気でやってきました。気を使わないっていいですね。いや、普段京通研でも気を使っていないんですけど…。

全国各地でN-Actionの動きが広まっていることは嬉しく思います。自分もN-Action世代の上の方になってきましたので、次の世代に引き継ぐことを考えつつ、もう少しがんばりたいと思います。ですが、いろいろ課題はありますね。

2017年4月 7日 (金)

ムッシュ自家製アーモンドバター

Pinatsubata

友達からいただきました。姫路では有名なカフェ・ド・ムッシュの「ムッシュ自家製アーモンドバター」でございます。一つ一つ手作りとのことで、毎朝トーストに安物のマーガリンをベタベタ塗っているウメにとってじゃ福音と呼べるお品モノでございます。

毎朝のトーストが一気にゴージャスになりますよ。ですがもったいなくてなかなか開けるタイミングを失いましたが、美味しく食べられる賞味期限もございますので、ありがたくいただきました。うーん、芳醇なアーモンドの香りと濃厚なバター…普段のマーガリンでもモリモリ食べているんですけど、やっぱり違いますねぇ。

ちなみに通信販売もしているそうなので、お好きな方は是非どうぞ。姫路に行かれた際のお土産にも!

«京都瓢斗で出汁しゃぶ

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: