2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2019年4月24日 (水)

羽田空港はやはり大きい

鉄道のターミナル駅もワクワクしますが、大きな空港も結構楽しいですね。ここ最近出張などで飛行機に乗る機会が増えているんですけど、行く度に羽田空港の大きさに興奮してしまいます。

Haneda1

今回はJALに乗りました。嵐の広告でございます。ど平日の夕方なのに人がいっぱい。まだ春休み期間中だったからでしょうか。

Haneda2

このとっても長くて開放感のあるターミナルビルをみると「あぁ空港だなぁ」と思ったりします。だから何?と言わないでくださいね。

Haneda3

手話フォン」もしっかり設置されていました。ウメはもちろん使ってませんよ。ただ使われているところがなかなか見られないですね(マジマジ見ることはしないですけど)。結構使うことあるのでしょうか。

Haneda4

なぜか読売ジャイアンツのお土産コーナーが。あ、そうか東京だからか。

Haneda5

東京駅で大人気!お土産ランキング4年連続1位のメープルマニアが期間限定で出店していました。第1ターミナルビルではここだけだそうな。ということで、手土産はここのラングドシャにしました。これ、結構好きな女子が多いようです。確かに美味しいんですがちとお高め。

Haneda6

こちらは東京モノレール羽田空港第1ターミナルビル駅です。ウメは羽田空港に行く時は京急か、帰りは和光市まで直通のリムジンバスなのですが、モノレール派の方も結構いらっしゃるんですよね。このモノレールが有楽町線沿線まで延びてくれたらいいんですけど…浜松町で乗り換えるのがねぇ…。

京急だと直通運転をしているので品川・日本橋から一本なので便利なんですよねぇ。でもモノレールにも時々乗りたい!今度荷物が少ない時にはモノレール→浜松町→有楽町→有楽町線で行ってみたいと思います。が、空港に行く時はだいたい大荷物…。モノレールの「空港快速」に乗ってみたいんですよねぇ~。

というわけで、羽田空港、今回は第1ターミナルビルでしたが、まだまだ行けてないところもたくさん。飛行機に乗るためじゃなくてここでお買い物とか飛行機を見たりご飯を食べたりするだけでも楽しめそうですよね。

それにしても飛行機ってやっぱり苦手。地に足が付いていないのがねぇ…と言いながらこのときは行きも帰りも爆睡してコンソメスープをいただきそびれましたが…。

2019年4月23日 (火)

手話通訳士試験 値上げ

第31回手話通訳技能認定試験(手話通訳士試験)の試験概要が公開されています。ちゃんと新元号で案内されているんですね。10月5日(土)、6日(日)の連続2日間で開催されます。場所はいつもの通り東京・大阪・熊本。5月10日(金)から6月15日(土)までが受付期間です。

驚いたのが2点。

まず受験料が値上げ。今までの18,000円でも高い!と思っていたのになんと21,600円になります。資格を取っても仕事が保障されるわけではないタイプの資格試験でこんなに高い受験料ってあるのでしょうか…っていうか2万円も何に使っているのか、前に18,000円×3回お布施(2回落ちたということ)した立場からも疑問。学科免除の人はその分安くなるわけでもないんですよね…。

そして
「実技試験解説DVD(第 30 回試験「模範解答例」付き)」を、受験申込者全員に無償で配付いたします。

あら、過去問・模範解答例を配っちゃうんですね。これが値上げの原因なのかもしれませんが…それってどうなんでしょうか。合格者を増やしたいという思いなのかどうかですが、質を下げる原因にはならないでしょうか。どんな資格もそうだと思いますが、試験対策だけのために勉強してもそれが生きることは少ないんですよね。

しっかり技術や知識を身につけたうえで、試験対策をして合格したなら通訳として活躍しやすいですけど、試験のためだけの勉強をしてもその後、活躍できるかどうかは微妙だと思うんです。まぁ受験者に対するサービス、というのならいいんですけど…。今は手話通訳士は約3,500人程度。それでも足りないですし、これから活動を辞める方も増えてくるでしょう。今後手話通訳、その中でも高度な技術が求められるものが増えてきます。手話通訳士を増やすことも大事ですが、質の確保、技術の研鑽の場、そして資格保有者が通訳として働ける場の提供も考えてほしい…自分たちも考えていかなければいけないことですね。

今年度受験される皆さん、頑張って下さいね!

2019年4月22日 (月)

新・たいそうのおにいさん・おねえさん

NHK「おかあさんといっしょ」が4月からリニューアル。長年たいそうのお兄さんを務めてきた「よしおにいさん」とパント!の「りさおねえさん」が卒業してしまいました。特によしおにいいさんは14年間という長期間にわたって担当してきたんですよね。あのコミカルな感じとダイナミックな動き、子どもに愛されるキャラは彼の努力の賜物だと思います。そういえばよしおにいさんに変わったときに(オトナの)ウメは既におかあさんといっしょにハマっていて、ひろみちおにいさんから変わって緊張していたのを覚えています。

っていうかあれからもう14年…えーとウメはその頃学生だったんですね。だからテレビ見る暇があったのか…。「ぱわわぷたいそう」「ブンバ・ボーン!」はどちらも愛された体操になりました。「ぱわわぷたいそう」の方が好きでしたけどね…。卒業発表のところは録画して見ました。ちょっと感動。そりゃー14年もやったらねぇ。

Okaitu1

これからは数々のメディアで活躍されることでしょう。

で、4月の放送からあたらしい2人が。まことお兄さんと、あづきお姉さん。おかあさんといっしょ初のダブル体操のおにいさんおねえさん体制です。体操も「からだ★ダンダン」になりました。

Okaitu2
Okaitu3

新しいお兄さんのセリフが棒なのと二の腕がムキムキ過ぎるのが大変気になるのですが、最初は緊張しますよね。おねえさんはハツラツと無難にこなしている感じ。これも4月1日の初回放送を録画して取っておきたいと思います。子どもが新しい体操になれていないので動きがバラバラなのと、それと関係なく動きとセリフをこなすおにいさんおねえさんと、最後チョロミーが子どもに襲われるというハプニングが収録されていたりして…。

よしおにいさんも最初は緊張していて棒だった気がしますし、これから愛されるおにいさんおねえさんになってほしいですね。ウメは親でもなんでもないのですが、おかあさんといっしょの世界は好きなので、これから時折様子を見たいと思います。いつかはNHKに出たいですねぇ~歌のおにいさんは無理ですし、体操も無理ですし…うーん、手話のおにいさん…おじさんか。

2019年4月21日 (日)

トマト第2弾自宅へ

Tomato2

母からまたトマトを送ってもらいました。今度は職場ではなく「一人で食べなさい」ということで自宅へ。12個セットでございます。職場でも皆といただいていましたが、さっと洗ってヘタをとってカットしてそのまま食べることくらいしかできないのですが、それでも甘くてジューシーで美味しいんですよね。

しかも栄養満点ですしね。リコピンがこれでもか!っていうくらい入っているような気がします。1回で2~3個くらいはペロリと食べられてしまいますね。本当にありがたい限りでございます。

ちなみに母から「箱は取っておいて」とのご指示が。何かに使うのかたずねたら「また送るときに使うから」だそうな。箱代も結構するんでしょうかねぇ。あやうくいつもの感覚で箱を潰してしまいそうでした汗

一人暮らしだとなかなか野菜を食べる機会が無いですからね。こういう旬の物は大事にいただきたいものです。

2019年4月20日 (土)

ヤマモモの花

Momo

少し前の写真ですが、通勤の道すがら「やまもも」の花が満開(実は何の花か分からずに聞きましたが)でキレイだったのでパチリ。

そういえば年度替わりは週末体調を崩すことが多かったこともあり(気温の変化にやられやすいタイプ、あと忙しいこともあって)休日に外に出かけるということもありませんでした。なので「お花見」というのはしていないわけなんですね。道すがらの花を愛でながら春を感じる…あぁ新年度ですなぁ~ということでございます。

新元号も「令和」に決まりました。平成もあと10日ということで、特段何が変わるわけでもないのですが、良い時代になるようにしていきたいです。そういえば元号発表の時の記者会見の手話・手話通訳で少し盛り上がりを見せました。自分も手話通訳の仲間として思うところはあるのですが、個人的な意見はおいておいて、こうやって手話が話題になることが時代が変わったこと、本当に少しずつですが手話通訳の認知度が上がっている(見てもらう機会が増えている)というのは良いことだと思います。

あまり高望みをし過ぎないで、文句ばかり言わないで、地道に理解を求めていくしかないのかなぁ、と、やっぱり思うわけなんですよ。花が咲くように…なんてロマンチックなことは言いませんが、どうやったらさらに理解してもらえるか、前向きに考えていければなぁと思っています。

2019年4月19日 (金)

最近の夢はフェンシング

CPAP治療を始めてからそろそろ1年が経とうとしています。経過としてはまぁ順調で、快適な睡眠環境を取り戻した…はずなのですが、やはりなんでしょう、マスクを着けて眠るというのは違和感がありますよね。

冬は空気が乾燥していることもあって、一晩中空気が強制的に送られてくる装置を付けて寝るわけですから、何だかんだで朝起きたときにはノドがカラカラ。で、睡眠時間もだいたい6時間より短くなっています。その分、質が高まっているので有れば良いんでしょうけど。時には7時間以上は寝たいですよねぇ~。

で、最近いろんな夢を見るんですけど2~3回ほど見たのが、ウメがフェンシングの大会に出ている夢。しかも大勢の人に応援されているんですよね。何の大会かはわからないですし、ちゃんとしたユニフォームを着て試合をしているわけではなさそう(じゃあフェンシングではないのか!?)なのですが、とりあえずフェンシングっぽい試合に出ているんです。

それで試合に勝ち上がっていって、いよいよ大一番(対戦相手はその都度違うのですが覚えていない)、という時に目が覚める、というパターンでございます。ウメ自身は全然フェンシングの経験もないのですが、なぜかフェンシング。まぁいいんですけどね。

夢を見ているというのは脳は起きていてしっかり眠れていないという説もあるんですよね。なんだろう、ここ最近「よく寝たー!」という睡眠がなかなかないのが辛いですね~。寝てはいるんですけどね。

2019年4月18日 (木)

デリヘル宅急便 ウメは呼んでません…

Hitoduma_1

マンションのポストにはいっていました…。「デリヘル宅急便」…そもそも「宅急便」というのはヤマト運輸さんの商標であって…という問題ではありませんね。っていうかこれが入っているということは誰かが使ったのでしょうか。あぁ4階にオーナーさんが住んでいるのになんということでしょう~いや、ダメだとは言わないんですけど。

えー60分12,000円で、満足度120%だそうです。えー興味がございません。で、気になったのが「※女性のお客様上記料金半額」というのはどういうことでしょうか…。女性も使うということも今の時代配慮されているということなのでしょうかねぇ…。

ちなみに45歳までの女性アルバイトも募集!…って。ちなみに連絡先は携帯電話番号。もうネタにするために写真を撮ってすぐチラシは捨てましたが、お好きな方がいるもんなんですねぇ。そもそも安いのだろうか、この値段。詳しい方、教えて下さい。

2019年4月17日 (水)

新型デイズ発表

ウメの愛車「デイズ君」。発売から燃費偽装やらリコールやら加速が弱いやらいろいろありましたが、さすが日産のブランド力だけあってそこそこの販売台数を稼いでいましたが、とうとう先月にフルモデルチェンジをはたしました。

新しいデイズ(日産公式Webサイト)

L_ys_190328nissan_01_w290
これは変わった配色のタイプですが、現行型よりエクステリアはモタっとした感じになったでしょうか。フルモデルチェンジによって大幅に生まれ変わったデイズ君。旧型はエンジンが三菱自動車ベースだったものを今回はルノーベースになったということで結構思いきった変更です。さらに下記の変更点が。

・軽自動車初「プロパイロット」を搭載
軽自動車でもファーストカーとしての実力を備えたデイズに、セレナやエクストレイルに搭載している「プロパイロット」を軽自動車に初めて搭載しました。
・「SOSコール」を軽自動車で初搭載
事故や急病などの有事の際に専門のオペレーターへのデータ通信と音声通話を行うことができます。 「SOSコール」により車両から得た情報をもとに、消防指令センターや警察に迅速に連絡され、緊急車両の手配などドライバーのサポートを行います。
・新開発のパワートレイン
新開発のエンジン、CVTに加え、さらにスマートシンプルハイブリッドを組み合わせた新たなパワートレインにより新型デイズの走りは大幅に進化。動力性能だけでなく、燃費も向上しています。
・プラットフォームも刷新
ホイールベースを65mm拡大したことにより、広い室内空間を確保しています。これにより、後席の足もとにゆとりが出来ただけでなく、後席を一番後ろに下げた状態でも385mmの荷室長を実現しています。

アシスト運転が進化したということはまぁ良いですが、軽自動車でそこまで必要なのでしょうか。その他にはマイルドハイブリッドも搭載。加速をアシストしてくれるのは良くなったですね。「SOSコール」はそんなに推しの機能ではないような気がするのですが…。気になる燃費については基準値が変わったようですが、以前のモードで比較するとリッター5km位は伸びているそうです。果たしてこれが実燃費にどこまで近づけるか…。

インテリアも結構変わったようですが、旧型よりすっきり感がなくなったような…でも液晶表示などは情報が増えて使いやすくなったようですね。さぁ、日産が満を持して発表した新型デイズ君。売れるでしょうか。ちなみにさすがにウメは買い換えません。旧型デイズ君でまだまだ頑張ります…でもちょっと乗ってみたいな~。

2019年4月16日 (火)

さいたま市役所

Saitamashiyakusho1

こちら埼玉県の県庁所在地、さいたま市の市役所です。所用があってこの近くに行ったときに駐車場開放がされていたので使わせていただきました。さいたま市民ではないので使うことはめったにないのですが、結構オシャンティな感じのところにあるのですね、旧浦和市の本庁ですもんね。

Saitamashiyakusho2

NHKさいたま支局です。時に撮影したのに深い意味はありません。何か見学できるスペースがあったようですが、寄ることもなく…NHKにお世話になることも特になさそうですしね。

で、この近くにある喫茶店であさりパスタセットと小さなパン5つをいただきまして、その後、所用を済ませましてハードオフに寄りながら(特に掘り出し物はなし)自宅に帰りました。

埼玉県西部に住んでいると、さいたま市、またさらに東部の越谷とか草加とか春日部などに行く用事はなかなか無いんですよね。北部もそうでございます。これから埼玉県民としていろんなところに訪問したいですな。

東武東上線沿線、和光市をはじめ、新座市・朝霞市・志木市・富士見市・ふじみ野市・川越市・鶴ヶ島市・坂戸市・東松山市などなど(いっぱいあるな…)たくさん良いところがありますので、是非お越し下さいませ~。

2019年4月15日 (月)

今年のトメイトォ

Tomato

今年も届きました!実家の近くで栽培しているトマト!

母から職場に送ってもらって職場の皆でいただきました。安定のおいしさ&甘さでございます。いつもウメの健康を気にして送ってくれている母には感謝でございます。最近はこのトマトの人気が出てきているようで、買うのにも結構時間がかかるようです。

それにしてもどうして川越の住宅街(からちょっと離れているようですが)でこんなに美味しいトマトができるんでしょうねぇ。土が変わっているわけでもなさそうですし、何か秘策があるんでしょう。でもおいしいトマトがいただけるのはありがたいことですから、理由なんかは考えないでありがたくいただいておきます。

お母様、いつもありがとうございます。

2019年4月14日 (日)

今度は胃腸をやられる

先日インフルエンザの疑いということで体調を崩した記事を書きましたが、今度はまたしても嫌な悪寒と微熱があり、仕事を早退してしまいました。高熱が出たわけでもなく、まぁただの風邪っぽい症状だったのですが、お腹に症状がきたもので。

いつも通りの食事をしていて、体調が悪くなってからはうどん的なものを食べていたのですが、便がでず、お腹が張る一方。一晩寝ていたら全般的な体調はマシになったのですが、胃腸の状況はあまりよろしくないので病院に行きました。

「だいぶ腸に残ってますね~じゃあ下剤を出しましょう~」

ということで、人生初めての下剤でございます。下剤といっても市販の「コーラック」と同じ成分のようですが…。まずは腸の中にあるものを出して正常化させるという方法で治しました。

いやはや、いろんなところにガタが来ていますなぁ~。今まで便秘になったことがほとんどないので、腸にモノが溜まっている感覚…なかなか苦しいものでございました。いやしかし、本当に健康は大事なんだなぁとしみじみ思います。大病がないだけいいですけど…。

2019年4月13日 (土)

ジャケット購入

Jacket

先日成増の西友でジャケットを買ったのですが、袖のボタンが破損をしてしまいまして、ボタンを付け替えればいいのですが、ええい購入してしまえ!ということで、性懲りもなくジャケットを再度購入!

今度はまたしてもイトーヨーカドー和光店でのびるジャケット、というストレッチ素材のジャケットだったでしょうか。お値段は7,000円くらい。まぁこのくらいのジャケットがあればいろいろ便利です。ちゃんとした上下のスーツは持っていますし。

本当はこういうジャケットをオサレなセレクトショップを買えばいいんですけどね、つい大手スーパーで買ってしまうのが庶民感漂うウメなのであります。さらに先日フラッとヨーカドーに立ち寄ったらタイムセールで冬物ジャケットが値札よりさらに半額!となっていたので、元値12,800円のものを3,000円で買ってしまいました。うん、着るのは今度の冬だろうけど、良い買い物をした。タイムセールステキ。

2019年4月12日 (金)

志木駅探訪 後編

Shiki3

志木駅と言えば丸井ですよ!今では「マルイファミリー志木」となって、シャレオツ感よりも生活感がでてきましたが、ウメにとってはこちらの方が親しみやすいです。かつては「ららぽーと志木」もあったのですが、なくなってしまいましたね。その代わり国道254号バイパス沿いに「ららぽーと富士見」という巨大ショッピングモールができました。こちらにはまだ行ってないんですよねぇ。車で行けばそれほど遠くはないのですが、混んでいると聞くとなかなか…電車で行く場合は鶴瀬駅からバスでございます。

話を丸井に戻しますが、先日ご紹介した財布もここで買いました。丸井といえば赤いカード、もとい、エポスカード推しで有名なので、その他のカードが使えるかビビリで聞けなかったウメでございます。財布を買うときも「エポスカードに入れば2,000円引きですよ!」という強烈な推しがありましたが、「いいです…」とお断りしました。カードは増やしたくない…。

Shiki4

丸井方面に出る志木駅東口。駅ビルもあるようですね。ここから与野・浦和方面に向かうバスもでています。

Shiki5

志木駅改札。思ったより大きく無いんですよね。LEDの発車案内もありますが、旧タイプでそんなに大きく無いですね。この辺りはもうちょっとお金をかけて欲しいところです。

Shiki6

こちらは南口(反対側は東口、ややこしい)。何か大規模な工事をしております。こちらもお店が結構多いですね。街の賑わいが感じられます。

Shiki7

イオン新座店です。昔からある店で、結構古い店舗です。随所に古さが感じられまして、まぁ問題はないんですけど、今時のイオンに比べたら見劣りしてしまいますかねぇ…。でもさっと回るには良い広さ。

Shiki8

志木駅上りホームの発車案内板。やはり古さが感じられます…。この辺新しく改築して欲しいですねぇ~東武は東上線にあまりお金をかけてくれないのが残念。乗降客数が多い駅で本数も多いので、見やすい表示にして欲しいです。

ということで、志木駅周辺を探訪して参りました。住むには穏やかで良い地域ですね。和光市駅より賑わいもありますし。かつて東上線の急行は池袋・成増・志木・川越!でしたからねえ(母曰く)。今ではいろんな駅が栄えてきまして、それは良いことなのですけどね、電車の混雑と駅の改修は何とかして欲しいです。

2019年4月11日 (木)

志木駅探訪 前編

和光市から電車で数分。志木駅は東上線沿線では川越に次ぐ栄えた街というイメージでしたが、実はウメは志木駅に降り立ったことがほとんどなかったんです。ということで、フラッと行って参りました。

Toujou

3月の東武東上線のダイヤ改正で種別が増えまして、「川越特急」なるものが新しく追加されました。東武東上線の主力速達列車は「急行」で池袋・成増・和光市・朝霞台・志木・ふじみ野・川越(以降各駅に停車)なのですが、それ以上の優等種別がだいぶ増えました。

快速…川越までは急行と同じ。それ以降は川越市・若葉・坂戸・東松山・森林公園(以降各駅に停車)
快速急行…池袋・和光市・志木・川越・川越市・坂戸・東松山・森林公園(以降各駅に停車)
TJライナー(別料金)…池袋・ふじみ野・川越(以降快速急行と同じ)
川越特急…池袋・朝霞台・川越(以降快速急行と同じ)

…和光市・朝霞台・志木・ふじみ野の停車駅がバラバラでややこしくなりました。快速以外は本数がそんなに多くないのでいいのですが、割と初見殺しなのではないかと思ったりします。っていうか川越特急は池袋~川越までノンストップで良かったのではないかと思ったりします。

というわけで、和光市から準急(全部止まるのですが)に乗って約8分。志木駅に到着。

Shiki1

特に他の路線と接続しない私鉄の駅では本厚木駅、青葉台駅に次いで日本で3番目に多い乗降客数を誇り、1日約10万人が利用するターミナル駅です。志木始発もだいぶ減ってしまいましたが、池袋駅まで20分ちょっとで行ける利便性と居住性が人気です。が、この志木駅は新座市にあるんです。この辺り市の境になっていて、ややこしいことになっております。(新座駅はJR武蔵野線の駅として少し離れたところにあります)。

Shiki2

降りたら大きなロータリーがあるのかと思いきや、思ったよりごちゃごちゃしているんですね。というかごちゃごちゃしている方の出口に降りてしまったようです。でも良い感じの賑わいです。

(続く)

2019年4月10日 (水)

日高屋ラーメンチャーハンセット630円

中華のチェーン「日高屋」さんに行ってまいりました。かつてどこかの日高屋に行ったときに餃子が大変おいしくなかった(たまたまだと思いたい)のもあって、無難なセットにしてみました。

Hidakayaa630

中華そばと半チャーハンのセット。630円。何でしょう、醤油ラーメンと普通のチャーハンで安定のお味でございました。いただいた時間が14時過ぎだったのでモリモリ食べても仕方がなかったので、このくらいにしておきました。

これで630円。お安いですね。でもたぶんこのセットだったら「ぎょうざの満州」の方がおいしいですね。けどコスパはこちらの方が高い。手軽に中華が食べられるのはありがたいです。でも「日高屋」は和光市駅前にないんですよねぇ~。中華そばの無難な醤油ラーメンのスープとチャーシュー、麺も美味しくいただきました。

今調べたら「日高屋」も埼玉が本社の企業だったんですね!Wikipediaには
低価格ラーメン・中華料理のチェーンの「日高屋」が主力事業である。全店舗で使用する食材を、機械化され少人数の社員で稼動する行田工場のセントラルキッチンで一元的に製造し、低価格を実現している。また、メニューも、低価格なだけではなく、飽きの来ないシンプルでスタンダードなものにし、老若男女さまざまな客層が繰り返し来店するようにしている。定食・おつまみ・サイドメニューを豊富にすることで、居酒屋利用層も取り込んでいる。
と書いてありました。

確かにその通り。スタンダードな感じでございます。

そして社長は埼玉県日高市出身。だから日高屋。あらら、これは応援しなくてはいけませんね。和光市にあれば通うんですけどねぇ~。


2019年4月 9日 (火)

東京時刻表 ダイヤ改正号

Tokyojikokuhyo1

3月に首都圏の各鉄道で大幅なダイヤ改正があったので、とりあえずいつもの「東京時刻表」を購入いたしました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東京時刻表 2019春 首都圏大改正号 2019年 04月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2019/3/23時点)

楽天で購入

 

1,080円というなかなかのお値段ですが、首都圏の全ての鉄道の時刻表が網羅されているので、ダイヤ改正があった時はいつも購入しています。これをボーッと眺めているのが結構好きです。今ではスマホやパソコンで簡単に検索ができるようになりましたが、昔はこうやって時刻表をめくって電車の乗り換えや追い抜き・緩急接続を調べていたりしたんですよねぇ。

でもこれを見ていると首都圏の鉄道って言うのは本当にいろいろ複雑で過密ダイヤなんだなぁと思うわけであるんですよ。ウメが使っている範囲で言うと有楽町線はそれほど大幅な改正はなかったのですが、何だろう改正があるとウキウキしますよね。個人的には池袋駅まで通過運転する有楽町線準急を復活させて欲しいんですけど、ラッシュ時はもう過密ですしどの駅も乗降客数が多いので難しいでしょうねぇ~。

で、この時刻表、これまでは毎月発売だったのですが…

Tokyojikokuhyo2

これからは不定期刊行になるそうです。確かに毎月そんなに変わるものでもないですし、こういう改正の時期じゃないとあまり売れないのはわかるのでやむを得ないかな、と思いますが、休刊にならなかっただけ良かったです。また、ダイヤ改正の時には買いますので、今後もお世話になります。時刻表を見るって結構楽しいんですよねぇ~子どものころから見慣れてますし、この「東京時刻表」を見つけたときは(山手線を含めて)東京の電車の時刻が全部載っている!と感動した記憶があります。

これからも引き続き時刻表を愛する男として成長したいと思います。

2019年4月 8日 (月)

春財布

Harusaifu

春に財布を買うと「張る財布」ということで、縁起が良いということで、先日財布を買いました。以前はPORTERの革の財布を使っていたのですが、だいぶくたびれてきていましたこともあり、良い機会なので購入。今回もPORTERのものにしました。皮ではなくナイロン?なのかな。特殊な素材っぽいです。

長財布であるのですが初めてファスナー付きのものにチャレンジ!で、今までの財布から中身を取り出して入れ替えたら案の定パンパンになってしまいました汗ポイントカードが多すぎるんですよね。全部持ち歩く必要はないはずなんですけど、つい財布に入れておきたい症候群がでてしまっています。

このお財布、約1万2千円くらいとお手頃価格。軽くてポケットがいっぱいあって使いやすい感じ。でもパンパンになってしまったので、今後スリム化をどうしていこうか考えたいと思います。札束でパンパンならいいんですけどねぇ。で、周りに聞いてみたら、カード類は分けるという意見が結構多かったので、それもアリかな、なんて。

これで少しでもお金が貯まるといいなぁ…ってうっかりスマホとかパソコンとか買わなければ良いだけの話かしら、おほほ~。

2019年4月 7日 (日)

ピッタリ合う枕を求めてコンタクトピローへ

なんか凄い勢いで枕を買い換えている気がします。どれだけの枕を無駄にすればいいのでしょうか。

そんなわけで、また枕を買い換えました。

イトーヨーカドー和光店でセールをしていた「コンタクトピロー」です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コンタクトピロー
価格:6980円(税込、送料別) (2019/3/17時点)

楽天で購入

 

Contactpirrow

12層に分かれていて、ワイドな幅、頸椎の高さも考えられた…とまぁ色んなうたい文句があるのですが、安かったので衝動買い。で、使ってみているのですが、これが今のところ合いました!使った翌日から起きた時の首や肩のコリが少ない!

これは久しぶりに当たりかもしれない!ウメは低めでワイドな枕が好きなのもあって、結構合いました。ただ、レビューを見ると万人に合うわけでは無さそうですが、セール価格4,000円なら試してみる価値はありそうです。

ウメの枕さまよい旅はこれで終了になる…のでしょうか。ちょうど1月前くらいに紹介した枕はサブに、ニトリの大型枕はクッション代わりにします。

快適睡眠環境を求めて…。

そう、枕と言えばこんなのも売っていました。

Fosufureikusu

フォスフレイクスというデンマークのブランドで80cm×80cmの超大型枕。で、どこを見ても値段が書いていないんです。で、調べてみたら1万円弱。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハーフボディ80×80cm(フォスフレイクス枕クラシック&ロイヤーレ 枕のみ) 654604
価格:9720円(税込、送料別) (2019/3/17時点)

楽天で購入

 

さすがにこれにチャレンジするのは怖かったです。独特の素材で

頭への抜群のフィット性
柔らかな復元力によるサポート性
タフで丸洗い可能な実用性

があるそうですが、お値段もそこそこ巨大ですし、結局にニトリの枕的な感じになりそうなので、これは止めておきます。でも気になる…。クッションとしても使えそうですしね。硬めの枕が好きな人には合わないようですが、結構評判は良いそうです。大きいので上半身を乗せる感じですかね。

自分に合う枕探し、なかなか大変ですね…。

2019年4月 6日 (土)

久しぶりに3割うまいダブル餃子定食

最近、家に帰るのが夜遅くで、餃子を食べる機会が減っていたのですが、久しぶりに。

Manshugyoza

お持ち帰りじゃなくてお店で食べました。この日は休みで定期通院を夜から昼に変えて、夕方に和光市に帰ってきた日。まだ夕方17時くらいだったのですが、お腹が空いていたので、「そうだ!餃子を食べよう!」ということでぎょうざの満州和光南口店へ突入。

ここでは半年前くらいから店内で食べる場合はタッチパネルが導入され、タッチで注文をする方式になりました。ろう者には便利ですね。ダブル餃子定食、お持ち帰りだとライスと餃子しか付かないのですが、お店で食べるとスープとお漬物も付いてきます(この時はライス大盛りにして税込665円)。

一応タッチパネルも含めて撮影してみました。人が少なかったもので。

やはり王将の餃子と比べると味がナチュラルな感じでございますね。餃子はやはりうまい。ちなみにこの「ぎょうざの満州」、埼玉県を中心に店舗展開をしていることは以前にもお伝えしましたが、東武東上線沿線には下記の駅にあります。

ときわ台
東武練馬
下赤塚
和光市
朝霞
朝霞台
志木
みずほ台
鶴瀬
上福岡
川越
霞ヶ関
鶴ヶ島
若葉
坂戸(駅の中)
北坂戸(ちょっと歩く)
高坂
東松山

かなりの店舗存在率。成増・ふじみ野にないのが以外ですね。個人的にはもっと広がって欲しい店舗でございます。3割うまい埼玉のソウルフード、是非埼玉に来たときはお立ち寄りください。あと山田うどんも(車がないと厳しいかも)。

2019年4月 5日 (金)

さらに成長する和光市駅

Wakoushibiru

和光市駅南口から見た図です。とうとう駅ビルの本体躯体工事が始まり、ホームなどが全く見えなくなりました。なかなかの迫力です。

和光市駅と言えば、3月16日(土)から東武東上線、東京メトロがダイヤ改正を行いました。東武東上線は新たに「川越特急」の運行を開始(和光市には止まらない!)。東京メトロ有楽町線・副都心線の方は大きく改正はないようですが、副都心線はFライナー快速急行「小川町」行きが登場(元町・中華街駅から小川町駅まで行く人なんているんだろうか、そもそも森林公園も…)でございます。

肝心なのはラッシュ時。ウメが毎朝乗る電車ですが、早めの電車が6:51発から6:49発に変更になりました。まぁこの電車は運が良ければ乗る程度なので良いのですが、次の電車は6:56発、6:58発のままで変更無し。だいたいこの電車にのるので変更がなくて良かったです。

この3本の電車は和光市駅始発で、座って通勤をするために並んでおります。だいぶ温かくなったので並ぶのも辛くなくなりましたが、最近こんなに早く行かなくてもいいんじゃないかと思うようになっていきているのですが、7時台の電車は混むんですよねぇ。

7時台の有楽町線、和光市駅始発の電車が7分、18分、32分、35分、45分、50分です。7時半過ぎの2本連続が狙い目ですが、池袋に8時前、永田町に9時前に着くのでかなり混雑する電車です。その後の8時2分、4分、6分と3連続始発もあり、これでも始業時間に間に合わないわけではないのですが、ちょっとリスキーなのでパス。

そういう意味で早めに一人時差ビズしているわけでございます。

で、駅ビルの工事は着々と進み、かなり大きなビルになりそうなのがわかりました。でもまだどんなテナントが入るかはわからないまま。ウメとしてはこのテナントが重要でございます。早く発表して欲しいですね~電気屋入らないかしら。あと本屋さん。

あと1年半くらいしたら完成するんでしょうねぇ。駅直結のホテルもできるようですが、和光市に泊まる…そう、以外と便利なんですよ。時間もかからないですし。東京の外れに泊まるよりは池袋・新宿・渋谷・飯田橋・永田町・有楽町・豊洲にも1本で行けますし、羽田空港・成田空港も直行バスがあり、便利でございます。チェーンで良ければ居酒屋は腐るほどありますし。

これからも和光市はほどほどに発展して欲しいですね!武蔵小杉のようなタワーマンションだらけ…にはならないとは思いますが、”実は”住みやすい街を維持して欲しいです。

2019年4月 4日 (木)

議案書を読んで思う

Giansho

全通研の議案書が届きました。

2019年度の代議員会は神戸で行われるんですね。以前住んでいたところに近い~ですが、ウメは代議員ではないので参加はいたしません。

まだ隅々まで読んだ訳ではないですが、会員の年齢層・男女比のところを見て驚き。

詳しい数字を出すのは控えますが、男女比は15:85くらい。30代までの会員は1割強なのでございます。全数調査ではないのですが、やっぱりまだ若い人・男性の会員が少ないのだなぁと思うわけであります。悪いわけじゃないんですけど、これだけの偏りがあるというのは少し考えなければいけないなぁと。会員が全員手話通訳者という訳ではないでしょうけど、これが通訳者の年齢・男女比分布に近いものがあるので、やっぱり若い・男性の会員・手話通訳者を増やしていかないといけないんですよね。

ウメは今年40になるので、とうとう40代ということで、若いとは到底言えなくなったのですが、自分よりも若くてフレッシュな手話通訳者、そして会員さんを増やす活動→N-Actionの応援は続けていきたいな、と思っています。

ホント、この問題は真剣に考えないといけないなぁと思うのですが、皆さんはどうお考えでしょうか。

2019年4月 3日 (水)

Dropboxが改悪(同期が3デバイスまで)

ウメが愛用しているクラウドストレージ「Dropbox」。無料プランではありますが、スマホのアプリやパソコンにソフトをインストールしておけば自動でファイルを同期してくれたり、スマホで写真を撮影すれば自動的にアップしてくれたり、便利に使っています。

で、容量は無料プランが2GBなのですが、かつてやっていたキャンペーンなどで今は9GBくらいの容量があるんです。それをパソコンやスマホで便利に活用していたのですが、3月からルールが変更になりました。

L_yu_dropbox1

ITmediaの記事より。

ヘルプページには「2019年3月より、Basicユーザーがリンクできるデバイスは3台までとなります」とある。
 3月以前に3台以上の端末をリンクしている場合は、リンク済みの端末はリンクさせたまま使える。新しく端末を追加する場合は、不要な端末のリンクを解除して3台未満にしてから改めてリンクする必要がある。筆者は6年前から合わせて12台の端末をリンクしているが、例えばスマートフォンを買い換えた場合はこれを2台に減らさないとリンクできないことになる。

しかもこれがユーザーにお知らせされることなくひっそり改悪されていたこと…既にリンクしている端末は大丈夫なのですが、パソコンやスマホを買い換えた場合は合計で3台未満に減らさないと追加リンクできなくなるそう…。

ウメはスマホが2台、タブレットが1台、パソコンが2台…5台…。ムムム。このうちスマホ(ほとんど使っていないiPhoneSE)の1台はまぁ良いとして、今度メインのスマホを買い換えたらリンクできなくなるのか…。

ちなみにDropboxにも有料プランがあり、容量1TBで月額1,200円というのが一番安く、これなら無制限に端末をリンクできるのですが、そもそも1TBも要らない…。そして1,200円は高い…。容量10分の1でいいから300円くらいにしてくださらないかしら…。そしたら有料プランに入るのに…。

代わりのクラウドストレージサービスにしようか迷っています。GoogleドライブにするかマイクロソフトのOneDriveにするか…Googleドライブは既にGmailの関係で追加プランで容量が100GBになっているので、こちらに切り替えようかな…。

無料で使わせてもらっているので文句は言えないのですが、なんだか納得がいかないのでありました。

2019年4月 2日 (火)

有楽町線 所沢行き

Tokorozawa

東京メトロ有楽町線 各駅停車(有楽町線はすべて各駅停車ですが)、西武池袋線直通所沢行きです。

有楽町線は東武東上線にも乗り入れている関係で、埼玉方面はいろんな行き先が設定されています。(反対方向はほとんど「新木場」行きでほんの一部が「豊洲」行きがあるかもしれません。)

有楽町線の終着駅である「和光市」、途中駅の「池袋」。東武東上線直通は「志木」「川越市」「森林公園」。西武池袋線直通は「石神井公園」「保谷」「清瀬」「小手指」「飯能」…、そして上の写真のように「所沢」行きの11種類あります。「所沢」行きは結構レアで、1日2~3本しか設定されていません。

便利は便利ですが、慣れていない人は乗り間違える人もいるかもしれませんね。まだ有楽町線は「新木場」駅が本当の終点ですが、副都心線は東急東横線・みなとみらい線に乗り入れたりもしますし、線内急行運転もしますのでさらに複雑でございます。

東京の地下鉄は複数の路線に直通運転をしているので便利ではあるのですが、慣れないとすごいところに連れて行かれたり、どこかで事故があり電車が止まると広範囲でダイヤが乱れたりしてしまいますからね…。

有楽町線は最混雑路線ではないのですが、それでも夕ラッシュでは結構カツカツなので、本数を増やして欲しいと思っています。今回のダイヤ改正では増えませんでしたが…。

2019年4月 1日 (月)

2019年度スタート

はい。ということで今日から2019年度スタート。月曜日ということもあって、社会全体が新しく動く、という感じですね。新しく入学した方、新社会人の皆様、一緒に頑張りましょうね。

たぶんしばらくは東京は満員電車に慣れていない人で遅延したり激混みしたりするんですよねぇ…ウメは満員電車を避けるために始業時間よりだいぶ早い電車に乗って座って通勤できているのですが、その時間でも降りる時は「すいません」って人をかきわけないといけません。東京、人多すぎ。

東京オリンピック・パラリンピック開催期間はさらに世界中から東京に人が…有楽町線沿線もそこそこ競技会場があったりしますので、どんなことになるのか…。

さて、話は年度替わりにもどります。ウメは引き続きな感じでございます。どこの職場もそうですが、だいたい年度替わりってドタバタしますよね。ウメもそんな感じでアタフタしております。最近は変なテンションになりそうな時もありまして、お疲れ感もでているようなのですが、まぁ無理しすぎないで頑張りたいと思います。

無理はホントダメ。でもねぇ、気になっちゃうんですよねぇ~いろいろ。

2019年3月31日 (日)

2018年度終了

今日は2019年3月31日。

2018年度が今日で終了します。日本独特の「年度」という制度。入学・進学・卒業・就職・異動などいろいろありますが、今年は特に引越が大変なようですね。元々のドライバー・トラック不足に加え、ヤマトは不祥事の関係で受付をしていなかったりで、引越料金がかなり高騰したそうな。ウメは引き続き和光市に住んでおります。

年度替わりは会社や役所も忙しくなります。ウメとしてもプライベートでは特に何も変化はありませんが、なんだかドタバタしております。今の職場に入ったのが2017年7月なので、区切り、というわけでもないんですよね。

でもやっぱり年度替わりはドタバタします。世の中がいろいろドタバタしますよね。

ウメの2018年度はですね~職場が2年目を迎えていろいろ忙しかったですが、何とか乗り切りました。いや、乗り切れていないのかもしれませんが…。埼玉県の登録通訳となりましたが、あまり活動もできず、かといって休むことも大事ですし…いやはや、という感じでございます。

さて、2019年度はどうなるでしょうか。しばらくはドタバタが続きそうですが、無理をせず、頑張りたいと思います。平成もあと1か月なんですよねぇ。明日は新元号発表なのか…。

2019年3月30日 (土)

おいしいイタリアン

おいしいイタリアンをいただいてきたので、ご紹介。こういうのをインスタにアップするのが良いんでしょうけど、ウメはブログでやります。

Itarian1

オシャレな感じの生野菜のバーニャカウダーでございます。アンチョビ・ニンニク・オリーブオイルを混ぜたディップソースに野菜をつけて食べる感じ。うーん、オサレ。ウメの普段の生活では絶対に食べないですね。

Itarian2

肉だ肉だ!ステーキだ!
(これを一人で全部食べたわけではありません)

オシャレですよねぇ。手前のソースはバルサミコ酢を使ったもの。大根おろしも選択可。うーん、美味しいお肉。

Itarian3

パスタだパスタ!この頃から酔っ払っておりまして、何味かはあまり聞いておりません。でもゆで加減が良い感じでとても美味しかったです。あと撮影していませんが数品出てきました。アンチョビポテトと揚げニョッキがおいしかったです。

Itarian4

最後のデザートはティラミスでございます。いちいちオシャレでございます。

ここのお店はワインが美味しくて、一緒にいった皆さんはワインを飲んだくれておりました。ウメはワインはそんなに得意ではないので、スパークリングの後は別のお酒を。でも楽しいひとときを過ごしました。

2019年3月29日 (金)

吉原の外れに泊まりました 後編

ホテルは千束バス停から7分くらい歩いたところにありました。まぁ治安が悪いわけではないですが、それなりにピンクな感じがありますので、女性一人では厳しいかも知れません。でもホテルの立地は悪くなく、コンビニも徒歩1分。

先日はドヤ街の近くの3畳のホテルでしたが、今度はワンルームマンションを改築した感じのホテル。外観を撮るのを忘れてしまいましたが、SOHO浅草というところで、結構外国人の方も多いホテルでした。一度カギを受け取ったら24時間出入り自由な感じです。

Sohoasakusa1

広さはまぁまぁ。テレビはかなり小さいですけど。古さは否めませんが不潔という感じではありませんでした。

Sohoasakusa2

大きめの冷蔵庫、電子レンジ、電気ケトル、そしてミニキッチンがあったりしました。完全にワンルームマンションですね。安く長期滞在するなら良いかもしれません。ホテルの口コミを見ると、部屋によってタイプがだいぶ違うようです。まぁ基本的にワンルームマンションっぽい感じ。

惜しむらくは寝間着がなかったこと。あとはアメニティの交換・部屋の清掃は8時~11時の間にフロントに申し込まないとしてくれないこと。ウメはそれより前にホテルを出ていたので申し出ることができず…。

まぁこれだけの広さがありますし、すごーく弱いWi-Fiがとんでいますし(使わなかった)、これで金曜日・土曜日宿泊して1万円ちょっとだったので良いんじゃないでしょうか。

Nobunaga

ちなみにホテルの向かいはこんなお店。入浴料は4,000円。提供金で満足のお店です。何を満足させてくれるのか全くわかりません。はい。全く。

2019年3月28日 (木)

吉原の外れに泊まりました 前編

先日、とある用事があって東京都台東区千束に2泊ほど宿泊しました。

Senzoku1

「千束」⇒「せんぞく」と読むそうです。近くに最寄り駅がないので都バスなどがメインの交通機関になる感じ。なぜここにしたのかというと、ここから用事がある場所まで都バスで1本、10分程度で着くため、穴場かなぁと思って選んだのです。

Senzoku2

こちらは千束バス停留所。ここから池袋駅や日暮里駅までダイレクトアクセス。反対方面も浅草や錦糸町駅まで行くことができ、アクセスがそんなに不便、という訳ではないんです。しかも結構本数が多いんですよね。あぁ結構早い時間にバスが終わってしまうのが残念ですが、まぁ生活するのに不便は無さそうです。

で、後から気が付いたのですが、千束四丁目の一部はあの「吉原遊郭」なんですね。今では遊郭ではなく、日本最大の風俗街。いや、ウメはそんなピンクなことはしておりませんよ。

Yosiwarajinja

吉原神社でございます。あ、今気が付きました。左側ののぼり?に「家田荘子」って書いてありますね。今流行の御朱印もいただけるそうです。

では、ホテルに行きましょう!(続く)

2019年3月27日 (水)

クリアフォースを買いました

ウメの家にはダイキンの空気清浄機を愛用しております。特に花粉症ではないのですが、冬は加湿もできるタイプなのでほぼ一年中お世話になっております。皆様、空気清浄機はダイキンが良いですよ。なんとかイオンよりストリーマでございます。やっぱり業務用のエアコンなどを作っている会社は違う。

で、ダイキンの空気清浄機の最上級モデルが「クリアフォース」というブランド。これは加湿空気清浄機、ではなく、加除湿空気清浄機なんです。加湿だけじゃなくて除湿もできる!これで梅雨のジメジメしている時でも活躍できるわけですな。

新品の現行モデルは10万円以上するそれはそれはお高い製品でございます。そのため、(あまりお勧めはできないのですが)中古の旧モデルを買うことにしました。

2013年モデル(今使っているものと同時期、フィルターは新品に交換済み)のMCZ70P-Wというモデルです。

Kuukiseijou1

Amazonのマーケットプレイスから3万円で購入したので、Amazonからやってくるのですが…巨大。

Kuukiseijou2

これが全容でございます。見た目はまぁキレイ。しかしストリーマユニットが思ったより汚れていて一生懸命洗いました。重曹とかで一生懸命掃除してまぁそこそこキレイに。サイズ感がわからないかもしれませんが、かなり巨大です。8畳弱の部屋にはなかなかの存在感。

Kuukiseijou3

これが今まで使っていた空気清浄機。1度フィルターも変えているのでまだまだ使えます。実家の父の部屋に設置しようかと思っております。

Kuukiseijou4

これが設置したの図。基本的に空気を清浄するのですが、パワーが違いますね。あとは液晶画面で現在の状況や湿度などが分かるのが良いですし、ストリーマをガンガン活用しているのがわかる感じです。

ただ、ルーバー(送風口)の動きが少しカクカクしているのが残念な感じ。やっぱり空気清浄機はちゃんと新品を買った方が良かったかも知れませんね。でもクリアフォースの新品10万円はさすがにきっついですなぁ。まぁフィルターは新品ですし、これからウメの部屋の空気は綺麗にしていただきます。

2019年3月26日 (火)

いつもの出入口が閉鎖!

Edogawabashi

職場の近くにある東京メトロ有楽町線の江戸川橋駅

ここから職場までだいたい10分弱なのですが、この度4月6日から約半年間、職場に一番近い出口が閉鎖をされるとのことです。浸水対策工事を実施してキレイにする…まxやむを得ない理由なのですが…。

他の出口からだと結構な回り道になってしまうので駅からの時間が数分延びてしまうんですよね。しかもいつも通っていて顔なじみになったミニストップにも行けなくなる(行けないことはないのですがだいぶ大回りになる)…。

この出口の近くに最近マンションが建ったのですが、せっかく出口のそば!だったのに入居した途端別の出口まで行くのに数分かけて大回りしないといけなくなったりするんですよねぇ。

まぁ、安全対策のためなのでやむを得ないとは言え、半年間はかなり不便な通勤生活となりそうでございます…。歩くか。

«オドぜひが全国ネットに!

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: