2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2019年6月26日 (水)

手話に関する1年前のつぶやきまとめに反応された

1年ほど前にTwitterで手話についていろいろつぶやいたまとめをこのブログに掲載しました。

手話に関するつぶやき 抜粋まとめ(前編)

手話に関するつぶやき 抜粋まとめ(後編)

自分もずーっとTwitterに張り付いている分けじゃないんですけど、たまたま自分のタイムラインを確認していたらこの記事を引っ張りだして「こういう人がいると研究が進まない」とか「なぞ」と言われておりました。

別にどう言われても構わないんです。考えは自由ですからね。で、試しにその方にリプライしてみたんですけど、無視されました。まぁそれもいいんですけど、せっかく意見を聞こうかと思ったんですけどただ晒して批判する材料にしたかっただけなのだろうか…と思ってしまいました。追い詰めるつもりもないですが、まぁ良い気分はしないですよねぇ。

基本的に「手指日本語」にひっかかっているようです。ウメは「手指日本語」という呼び方には反対です。どういう研究をされているのかしりませんが(こう言う事を書くと分かろうともしないヤツ、とレッテルを貼られるのですが)現場・実態を見ていない研究なんだと思います。別に「手話はひとつ」と声高にいう気はありませんが、2つに分けようとするのには無理がある、と言いたいだけなのです。

実際にいろんな手話があるわけで、それをしっかり調査して研究してくれれば納得するのに、両極端だけ取り上げてどうのこうの…まぁそれがとっかかりになるのかもしれませんが、なんだろう、それしかしてないような気がして…。グレーという言い方でまとめるのは良くないのですが、日本語や聞こえる人の社会に影響を受けている日本の手話への研究、というのをもう少し考えてほしいなぁとただの手話通訳の端くれは思うわけですよ。

自分は手話が第一言語ではありませんので、ごちゃごちゃ言う権利はないのかもしれませんが、手話に関わる者として、言いたいことがあれば発信するつもりです。あと、「聴者」という言葉は嫌いです。改めて。

2019年6月25日 (火)

嵐げんこつチャーシューメン大盛り

Arashigenkotsuramen

らあめん花月嵐」さんの定番メニュー、「嵐げんこつらあめん」の大盛り+チャーシュー追加バージョンでございます。

和光のラーメンと言えば「てつ蔵」(いつもお世話になっているお店・もっぱら味噌ラーメン)、「樹真」(まだいったことない)、「デカ盛り戦隊 豚レンジャー」(二郎系だそうな)、「ジャンクガレッジ」(こちらも二郎系のまぜそば)、などなど、いろいろあるのですが、花月嵐さんはチェーンですからある意味安定の味。でもここならてつ蔵さんの方が全然おいしいですね。

空いているのでふらりと立ち寄ったりしますが、まぁ無難な味でございます。無難なのは大事ですけどね。

っていうか痩せる気があるのか?と怒られそうなメニューですね。はい。もうね、これ以上太らないようにします。

2019年6月24日 (月)

やっぱり病院を変えたいのですが…

月1回通っているメンタルクリニックと睡眠時無呼吸症候群の病院。睡眠時無呼吸症候群の方はCPAPレンタルのために通っているのと、先生が優しいので変える気はないのですが、メンタルクリニックの劣化が最近激しいです。

半年前くらいでしょうか、病院が統合して患者の人数がものすごく増えました(医者も増えたのですが…)。そのため、予約した時間に行っても1時間近く待たされ、毎回違う先生に「様子はお変わりないですね、じゃいつもの薬を出しておきますね」と言われるだけ。いやね、ウメの症状も安定していますし、薬をもらうだけなのであれば全然良いですが、これでは治癒に向かっている感じが全然しないわけなんですよ。

そして極めて事務的(事務的自体は悪いことじゃないんですけど)なのがはっきり見えてきたので、いよいよ病院を変えていこうかな、と本格的に考え始めました。ただ、メンタルクリニックの転院って結構大変なんですよね。どこも混雑していて、良い先生に当たれば良いのですが、そうでなかった場合はまた一からやり直し…。今通っているところは複数の先生がいるので、そういう意味ではいいのかもしれませんが、できれば自分の症状を把握して薬を飲まない方向に向けてくれる先生が良いので、今病院を探しています。

大都会池袋なのでたくさんメンタルクリニックがあるのですが、できれば仕事終わりに行きたいので夜開いている病院…こればかりは行ってみないとわからないですね。あといつも転院すると薬の処方が厳しくなるので最初は長期間(4週間)の薬を出してもらえなくなるんですよね。これは仕方がないのですが、ここが転院を躊躇する原因にもなっています。

ですが、そろそろ本気で直したいので、候補に挙げている病院に連絡を取ってみようと思います。たぶんどこも混んでいてそこそこ待つことになるんだろうと思うのですが…池袋にこだわらない方が良いのかもしれません。でも睡眠時無呼吸症候群の病院は池袋なので、やはり有楽町線沿線で良い病院があればそこで…。ちなみに和光市にはあまり良さそうなメンタルクリニックはない感じ(というか遅くまで開いていない)です。池袋だとやっぱりどこも混んでいますしねぇ。職場~自宅の間の駅ならどこでもいいんですけどね、職場近くに良さそうな病院があったのですが、17時まで…おぉ早い。

病院探しは治癒へのポイントですな。

2019年6月23日 (日)

実家の車 チェーンジ!

実家の車(といっても母が乗る車)が新しくなりました。これまで3台連続ダイハツのムーヴで、もう車検が近づいて来て、ディーラーさんからそろそろ変えた方がいいですよ、とお勧めされて、先日のGWに一緒にダイハツさんに見に行きました。最初母は「ムーヴでいいよ」と行っていたのですが、せっかくなんだから気分を変えて違う車にしなよ!と勧め、かつこれまでメンテナンスでお世話になっているダイハツさんの中から選んだ方が良い、ということになりました。

実家のガレージなのですが、入口の扉が跳ね上げ式で、あまり背の高い車は入らないんです(扉を外せば高さは十分あるんですよ)。なのでタントとかトールとかそういう背の高いワゴンは難しく、ムーヴクラスまでの車しか入りません(他社だとワゴンR、デイズ、N-ONEとか)。デイズも勧めてみたのですが、やっぱりダイハツさんにお世話になるのがいいだろう、ということで、選んだのがこちらでございます。

Cast1

ダイハツの「キャスト」です。発売されてからしばらくたっているので、お値段もこなれていてお買い得。新車ではなく展示車(新古車)です。ちなみに母が乗っております(笑)。

最初は「えーこんなかわいいのやだぁ~」と言っていたのですが、今では「視点が高いし運転しやすいね、良い買い物した!もう市内バリバリ走っているよ」と満足げです。

Cast2

キャストもいくつか展示モデルがあったのですが、結構グレード高めのキャストアクティバのワインレッド色で結構オシャレ。おばさまが乗っていても全然違和感ないですよね。ちなみに正確には「ファイアークォーツレッドメタリック」という色だそうです…。市内しか走らないそうなのでETCは不要、一番安いナビやらフロアマットやらバイザーやら付けてまぁまぁのお値段したそうです。ちなみになんとかコーティングもしたそうです(いらないって言ったのに…)。

Cast3

インテリアはこんな感じ。シンプルな感じですね。ナビはあんまり使わないそうですが、初めてのところにいくのにはあった方がいいですよね。っていうかウメのデイズ君よりいいやつじゃないですか~交換して欲しい(笑)。

これでウメ母は川越市内をブンブン走ります。そうそう、ちゃんと無理な運転をしないという自覚はあり、ドライブレコーダーも付けたそうです。母も若くはない(といって高齢者、とも言えない)ので、しっかり気をつけて安全運転して欲しいですね。今度実家帰った時に乗らせてもらいます~。

2019年6月22日 (土)

任意保険の更新

ウメの愛車「デイズ君」の保管場所が近くなりました。これで後は次の車検まで大きな出費がないかな…と思っていたか、アクサダイレクトさんから「自動車保険 更新のお知らせ」が来ました。

おう…そうか、任意保険の更新もあったか…。皆さんは自動車保険、どこの会社にしていますか?等級が引き継げるので最近はダイレクト系の会社に切り替えている人も多いのではないでしょうか。ウメは最初に車を買ったときから(車を持っている時は)アクサダイレクトさんにお世話になっております。噂ではソニー損保の方が安いとかサービスがいいとか聞きますが、アクサさんもまぁまぁ安いので。

で、1年分の自動車保険代として「37,000円」と算出されておりました。まぁ車両保険(エコノミータイプ)も付いていますしゴールド免許なんでこんなものでしょうか。月3,000円ちょっと…。うーん、デイズ君も4年落ちになってきたので、車両保険を外そうかなぁ…。言うほど乗っていないですしねぇ。対人・対物、そして弁護士特約はしっかり付けて、削れるところは削る、という感じでいかないといけませんね。

車と言えば、ドライブレコーダーとタイヤ交換もそろそろ考えないと…お金がかかりますなぁ。都内に出るには車はいらないのですが、やはり埼玉県内を移動するなら車はあった方が便利ですしねぇ~。とりあえず、まずは保険の更新でございますな。

2019年6月21日 (金)

日曜朝のルーティーン

毎週日曜日(仕事がないとき)の朝のルーティーンをおさらいします。

7時半頃 起床
→特に用事は無いのですが、CPAPをつけるようになってからこのくらいの時間には目が覚めます。
シャワー→朝食(だいたい日曜日はスティックパンです)

8時 ポケモンの家あつまる?を見る。
→テレビ東京で放送されているポケモンの番組で、特に絶対に見る!というモノではないのですが面白いので何となく見ていたらポケモンに少し詳しくなりました。でもPokemon GOは最近開いていません。

(ちなみにニチアサタイムは先週末は後フル中継のために中止…ぐすん…なのですがどちらにしても宮城にいたので見られないパターンでした)

8時半 ニチアサタイム! 「スター☆トゥインクルプリキュア」を見る。
→キラやばー!な感じです。次の放送で新プリキュアが追加します。

9時 「仮面ライダージオウ」を見る。
→平成仮面ライダーを振り返る番組なのですが、有名になった俳優さんや訳ありの俳優さんは出しません(出せません)。そろそろクライマックスに入ってきます。

9時半 「騎士竜戦隊リュウソウジャー」を見る。
→ケボーン!です。こちらも次の放送で追加戦士(婚活中のイケメンという設定)が登場します。前回ルパパトに比べてお子さんでも分かりやすいストーリーになっております。

10時 「イトーヨーカドー和光店」で毎週のお買い物。
→1週間分の食料(夕食は外食か買って帰るので、お菓子とかドリンクとかパンとかですかね。)を買いだめします。オープンしてすぐに行くので店員さん達が出迎えてくれてちょっと恥ずかしい。でもレジが空いているんです、この時間。先日もキャンペーンで先着200名様のセブンプレミアム食器用洗剤をタダでいただきました。

10時半 帰宅し、イトーヨーカドーで買ったカフェオレを飲みながらゆったり過ごす…。

という流れです。このあとはどこかに出かけているか、寝ているか、ブログを更新しているか…のどれかですね。最近なんだか眠たいのでだいたい昼寝しちゃうんですけど、そうすると無呼吸昼寝なので起きた時になんだか苦しいんです…むむむ…少し爽やかに運動をした方がよいのかしら…。

2019年6月20日 (木)

【手話618】全国ろうあ者大会inみやぎ おつかれさまでした

というわけで、先週末に開催された全国ろうあ者大会inみやぎに参加してきました。実行委員会の皆さま、本当にお疲れ様でした。ウメも相変わらずドタバタしておりましたが、大きなトラブルもなく乗り越えられたのは良かったです。全国大会って良い物ですよねぇ。寝起き+疲れが残っているせいかいつもに増して手話が乱れておりますが、ご容赦下さい。あ、牛タンおいしかった(また記事にします)。
(11分19秒)

【手話618】全国ろうあ者大会inみやぎ おつかれさまでした

2019年6月19日 (水)

また枕の迷い道

つい1か月前に「フォスフレイクス枕にしました!」と記事を載せたばかりなのに、また枕迷い道の旅が始まっています。というか、一歩前に戻りました。フォスフレイクス枕、最初は首のコリがなくなって良かったのですが、あまりの大きさのため、枕とベッドの境目となる腰の辺りに痛みが来るようになってきまして、今は使うのを止めています。

1つ前に使っていたコンタクトピローに戻したら、腰の痛みがなくなったので、やっぱりそれが悪かったんだな…と。結構ふわふわで気持ちよかったんですけどね。まぁこのフォスフレイクスはクッションとしても使えるのでそれはそれでいいんです。結局、コンタクトピローがベターな選択肢になりそうです。首は少し凝るのですが、今のところ一番しっくり来ているかな、と。

どれだけのスパンで枕を買うんだろうか…ここまで来たら次はオーダーの枕にした方が良いんじゃないかと思い始めました。か、マットレスが少し硬めなのが良くないんですかねぇ。ふかふかで沈み込む感じのものにしたら変わるのか…いや、マットレスを変えるのは色々大変…。

皆さま。お勧めの枕があったら教えて下さい。ちなみにウメは低めの枕が合うようです。だったらバスタオル枕がいいのかしら。でも毎日ぐちゃぐちゃになりそう(笑)

2019年6月18日 (火)

「手話」の本棚

池袋にある大型書店に行く用事があったので、手話・聴覚障害関係でどんな本が置いてあるのか見てみました。ちなみに「医学」→「障害者福祉」のカテゴリーにございました…。

Junkudo1
Junkudo2

こんな感じでございます。さすが都内の大型書店。結構な品揃えでございます。「学習辞典」シリーズ、「新・日本語-手話辞典」も在庫として置いてありました!が、ウメイチオシの本が置いてない…ぐすん…まぁそれはいいとして、いろんなところから出ている本が万遍なく置いてある印象です。

やっぱり聞こえる人が初めて手話に興味を持って学ぼうと思ったらインターネットか本になりますよね。そういう初心者向けの本が目立つように置いてあります。本から入ること自体は否定しませんが、本に載っている手話が全てじゃないですからね。本を読んで興味を持ったら次はその手話を使っている人=ろう者と会って話してみましょう。何ごとも実践でございます。

ちなみに手話には2つあって…と書いてある系の本は…個人的には避けた方が良いと思います。個人的には…。

2019年6月17日 (月)

詐欺みたいな過払い金返還のチラシ

ウメはいつも埼玉のFMラジオ局「NACK5」を聴くのですが、ラジオではまだまだ過払い金返還の事務所のコマーシャルが凄いんですよね。テレビではあまり見かけなくなりましたが。その中でも司法書士法人「イストワール」の放送頻度が恐ろしく多く、感じの良さそうな司法書士法人さんがいろいろしゃべるんです。感じがいい人なんだなぁ(っていうかそうしているのかもしれませんが)と思うのですが、最近は「あなたが苦労して作った借金を」とか、ドラマ仕立てで「あそこの家の○○さん、過払い金が戻ってきて旅行行ったんだってさー」と近所のおじさん風のコマーシャルが多くてちょっとウザいです。

ちなみに過払い金というのは、2007年以前に消費者金融やカードローンで借金をしていた場合、2つの法律の間にあったグレーゾーン金利が違法と認定されたので、低い方の金利が適用になったことでそれ以上の金利で借りていた分の利息を取り返せる…という感じです。なので、2007年以前に借りていて、最後に返済してから10年以上たつと時効になるので、結構事務所さんも必死なんです。調査だけなら無料!とうたっていて、それは悪くないですけど、必死感が伝わってきます。

その時に借金をしていた人はまぁいいんでしょうけど、あんまり全面に押し出してコマーシャルされると、何だかなぁと思ってしまいますね。ちなみにウメはそういうところからの借金をしたことがないので関係がないです。で、家にこんなチラシが投函されていました。

Kabaraikin_1

こちらは法律事務所で、同じくカードローンの過払い金返還のチラシなのですが、なんでしょう…このチラシが逆に怪しい。「緊急告知!」「クレジットカードを持っていませんか?」(持ってますけど何か)、とまぁ不安をあおり立てる感じであまりいい印象をうけません。

なんでも露出しすぎになると「うーん」となるのと同様で、こんなハデハデなチラシで不安を煽るようなやり方(手続き自体は良いことなんですけどね)はどうかと思います。何でも過払い金返還の手続きって事務所さんからしたら簡単で儲かる仕事なんだそうで…そりゃこうなってしまうか…。にしても、一般の消費者のことを考えて欲しいです。

2019年6月16日 (日)

あぶくま地鶏のカレー

Jidoricurry

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あぶくま地鶏 川俣シャモ地鶏カレー中辛200g
価格:500円(税込、送料別) (2019/6/2時点)

楽天で購入

ありがたいことに「あぶくま地鶏のカレー」(中辛)をいただきまして、先日いただきました。

さすが、そんじょそこらのレトルトカレーと違って大変美味しくいただきました。地鶏もしっかり感じられました。すいません、盛り付けたときの写真を撮るのをすっかり忘れてしまっておりまして。

このカレーはレトルトなのですが、このカレーをいただくために久しぶりに家でご飯を炊いた気がします。ってそんなんじゃだめなんですけど…。ご飯が美味しければもっと美味しかったのかな…。

このカレー、「中辛」なんですけど、意外と辛かったです。いつものレトルトの中辛を基準にすると「辛口」くらいの辛さがあります。ハフハフしながら美味しくいただきましたが、お子さんにはちょっと辛いかも…でも辛いのが好きな方はもっと辛くするんでしょうね…。

美味しかったです!

2019年6月15日 (土)

Windows 10 May 2019 Update 適用しましたか?

5月から配布が開始されている「Windows 10 May 2019 Update」ですが、まだ自動更新で降ってきている人はそんなにいないようですかね。ウメはこういうのは早く適用したいタイプなのでいち早く取り入れました。不具合が結構見つかっているようですが、ウメの環境では特に影響なく安定して使えています。

大型アップデートということで、適用に1時間ほどかかります。遅いパソコンだとそれ以上かかります。Updateは良いんですけどこの時間もう少し早くなりませんかねぇ。で、何が変わったのか…あんまり変わらない。右クリックメニューの選択しているところが見やすくなったのと、ログインの時の背景の綺麗な壁紙がボケた(これは透明効果をOFFにすれば戻ります)くらいでしょうか。

極めて安定していますが、何だか新機能!って感じがないのでちょっと拍子抜けでございます。ウメはパソコンが今は5台あるのですが、そのうちの4台に適用しましたが、どれも大きな問題はないですね。前回のUpdateでデータが消えるなどの結構大きな不具合があったので、Microsoftさんも慎重になっているようです。

そろそろWindows自動更新にしている人にも降ってくる頃だと思いますので、忙しい時にうっかり適用してしまうと1時間以上パソコンが使えなくなりますので気をつけてくださいね。あ、あとWindows10の壁紙が明るくなりました。明るすぎたので黒一色の背景に変更しました。シンプルが一番(笑)。

2019年6月14日 (金)

ドコモ光にしました

自宅のインターネットサービス。最近は全部スマホの回線で、自宅にインターネット回線を引かないという人も増えているそうなのですが、ウメはさすがに自宅にインターネット回線がないとダメです。これまではフレッツ光とJ:COMの回線(家に付いている特典でテレビとネットで1,000円)を使っていました。メインはもちろんフレッツ光。プロバイダーはニフティにしていました。

で、先のdocomo(携帯)の新料金プランの見直しを踏まえて、ドコモ光にすると今のウメのプランでは毎月1,400円の割引になる&ドコモ光にしてもプロバイダーをニフティのままにすれば何もかわらない、そして15,000円キャッシュバックがもらえる(だいぶ後ですが)ということ、さらに7月からどうしても我慢できなくなればフレッツ光に再転用できるように制度が変わることもあり、これはドコモ光に変えるしかない、ということで変更いたしました。@nifty with ドコモ光です。マンションタイプで月額4,200円(税抜)です。フレッツの時は2,800円とプロバイダーが1,200円だからあんまり変わってないですかね。

変更手続きと行ってもといってもNTTから転用番号を取得してニフティに電話するだけ。宅内工事もなく、今まで使っていた機器もそのまま使え、設定変更も必要なく(プロバイダーを変更していないからかな)使うことができています。今までも自宅のNTT回線分とdocomoの携帯はおまとめ支払いにしていたので支払う先も変わることもなく、驚くほど何にも変わっていないけど変わりました。

心配していた速度も、何の設定変更もしていないので、変わることもありませんでした。デスクトップパソコンからGoogleで「スピードテスト」で検索した結果です。

Supidotesuto

なぜか上りの方が速いですが、下りで300Mbpsが出ていればもう十分でしょう。高速通信IPv6接続(IPoE方式)に対応しているので速度低下もありません。これがないと光でも夜は速度が落ちるんですよね…。そしてドコモ光を使うメリットは、やっぱりdocomoのスマホの使用料金の割引があることとプロバイダーが選べることですかね。逆にそれ以外は特段メリットがないですが、この割引は大きいです。ちなみに割引されるのは何故か旧プランのほうが金額が大きいという謎。新プランでは「ギガホ」で月1,000円の割引です。

というわけで、インターネット環境も少し変更して…何が変わるわけじゃないんですけどね。これから遅くならなければ良いんですけどね。

2019年6月13日 (木)

全国ろうあ者大会に行ってきます

本日から第67回全国ろうあ者大会inみやぎに行って参ります。

参加者は3,000名を超えるくらいでしょうか。杜の都仙台にたくさんのろう者や関係者が集まります。ウメはお仕事でいくのですが、たくさんの方に会えることを楽しみにしています。もちろん、やるべきことはしっかりやって…。

全国ろうあ者大会、ホントなんか独特の雰囲気があって、良いですよね。準備する実行委員会の方々は本当に大変だと思いますが、毎年本当にありがたいと思います。ウメもいろんな大会の実行委員会を経験しましたが、全国ろうあ者大会となると大変なんだろうなぁ…と。その皆さんの頑張りがあるからこそ大会が開催できる訳なんですよね。

大会期間中の出会い再会、そして学びなどいろいろあるかと思いますが、それぞれの立場で大会を楽しみましょう!ウメはきっとドタバタしているかと思いますが、元気でやっているはずなので見かけた際に顔が必死じゃなかったら声をかけてくださいね~。

2019年6月12日 (水)

デイズ君 異動

Dayz_idou_1

デイズ君です。新型が高性能で評価も良く、結構売れているそうですが、旧型のデイズ君です。特に何か変わった訳ではございません。

が、6月から異動になりました。異動って変ですね、居住地が変更になりました。今までマンションとは別の駐車場を借りていたのですが、この度マンションのオーナーさんが持っている駐車場に空きが出たということで、6月から契約変更をして、移動させました。今まではマンションから歩いて3分くらいのところだったのですが、2軒隣で便利になりました。しかも砂利は変わらないのですがキチンと整備されている砂利でございます。

駐車場代も今までより3,000円安くなって(たぶん居住者用価格にしてくれています)、これで費用も抑えられて便利になりました。やっぱり近いって便利ですよね。メンテナンスはバッチリしているのでこれからもっと乗らなきゃ~。

目下の悩みはデイズ君にドライブレーコーダーを付けるかどうかでございます。付けた方がいいんでしょうけどねぇ~。

2019年6月11日 (火)

赤いたぬき

Akaitanuki

「赤いきつね」と「緑のたぬき」でおなじみの「マルちゃん」のカップ麺。ウメはだいたい赤いきつね派でございます。あのうどんのコシが好き。でも時々緑のたぬきに入っているかき揚げも食べたい…。

そんな夢が叶う新商品が発売されました。「赤いたぬき」です。そうです。つまり、うどんだけどかき揚げ天が入っているというもの。これは少し前にやっていたキャンペーンで、赤いきつねと緑のたぬきのどっちが好きかで投票があり、赤いきつねが勝ったのでそのご褒美?で発売されたモノ。

1か月程前に発売されて、味はまぁ想定されるものなんですけど、この組み合わせがいいですねぇ。でもやっぱりあのお出しがしみこんだデカデカおあげも捨てがたい…もうちょっとお金払うので今度は両方入れてくれませんでしょうか、東洋水産さん!

2019年6月10日 (月)

無線LAN グレードアップ

Yodobashi1

またしてもヨドバシで買った製品の紹介です。これもポイント…だったのですが足りなかったので少し自腹を足して購入いたしました。何を買ったのかと申しますと…

Yodobashi2

無線LANルーターでございます。ウメはずーっともっぱらNEC製を愛用しています。安定性が他のメーカーと違うんですよね。まぁ個体にもよるそうなのですが、ウメは安定して繋げています。新しく買ったのは「PA-WG1800HP4」でございます。少し古い製品ですが、ミドル製品ですね。

 

お値段は8,000円弱。3ストリームに対応してacでは最大1300Mbps対応でございます。今までもNECのもう1ランク下の製品を使っていて、通信に問題はなかったのですが、少しタイムラグがあったり、5Ghz帯の調子があまり良くなかったりしたので、壊れる前に買い換えることにしました。

Yodobashi3

そんなわけで、壊れていないNECの無線LANルーターが3台家にあることになりました…。右が今回買った製品。真ん中が今まで使っていたもの。左は前に使っていてバックアップで取っていた製品。で、ウメはフレッツ光でひかり電話を契約しているので、NTTからルーター機能付回線終端装置をレンタルしているので、ルーター機能はOFFにして使っています。ウメは無線LANで繋がっている端末が6台ほどあるので、これがなくなると大変なんですよね。

なので真ん中のいままで使っていたものは壊れてしまった時のバックアップ用。左は…どうしましょう。もう要らないやつぅ~。実家に送り込もうかしら。

速度的なものはあまり変わりません。親機の速度が上がったとはいえ、子機が3ストリームで受信できる端末がないので、スマホでだいたい上下100Mbps程度です。で、パソコンは有線に繋いだので、下り300Mbps・上り600Mbpsの速度がでています。あとは設定画面が多少オサレになりましたが、これはバッファローの製品の方が良いかな。でも無線LANは安定性が重要。安定して繋がることが大事なんです。1Kの部屋なので電波の飛びをそんなに気にしなくても良いですしね。このくらいの製品で十分。でも有線Gigabitは必須でございます。

Yodobashi4_1

ルーターはこんな感じ。実は足を反対に付けていたのは内緒。前のはツルツルでしたが、マットな感じ。そして結構な熱をもっています。が、今のところ順調に動いていて、レスポンスも早くなったかな。これで我が家のWi-Fiも当分安定です。家にWi-Fiは必須ですからね、出ないとギガがなくなっちゃう…ギガが…(この言い方あんまり好きじゃない…)。

皆さんも家のインターネットが遅いと感じたら無線LANルーターを見直してみるのも良いかもしれませんよ。

2019年6月 9日 (日)

カインズ新座店

近くにできて行きたくても混んでそうでなかなか行けなかった「カインズ新座店」。GWにやっとこさ行ってきました。

Kainz1

新座市大和田にあります。ウメの家から国道254号線を下って空いていれば20分ちょっとでつきます。が、その前に「野火止」という休日はいつも渋滞する交差点が…。なので、開店(9時)前の8時半に到着するように向かいました。ちなみに土方さん・DIY用の資材館は朝6時半から開いています。ちなみにスタバもあって7時から開いています。ウメはスタバはあまり好きではないので近くのコンビニで軽自動車税7,200円をお支払いし、車を「ふくピカ」でフキフキしながら待っておりました。

Kainz2

ちなみに隣には同じグループのスーパー「ベイシア新座店」がございます。こちらには立ち寄りませんでした。地域住民の方には便利な感じ。ちなみに最寄り駅はJR武蔵野線新座駅です。歩くと15分ちょっとかかりそうですかね。

Kainz3

実家の近くの「カインズ鶴ヶ島店」の巨大さにはかないませんが、店内は広くて綺麗な感じ。そして万遍なく安い。品揃えも十分。そして「カインズオリジナル」商品がいろいろあって安い!デザインもオシャレだったりシンプルなので使いやすそうです。

ここでベッドシーツ(汚れていた・幅が足りなかったので買い換えたかった)、芳香剤(カインズオリジナル)、車のリアワイパー替えゴム(付け替えに手間取ったパターン)、小物入れ、歯ブラシ(カインズオリジナル)、持ち手付きゴミ袋(カインズオリジナル)、パソコンを入れる鞄(本当はビジネスバッグ)、ファブリーズお買い得セット(本体と詰め替えがセットになってオトク)などを購入。うん、いいですな。

ウメの家から近いホームセンターは島忠和光店で、そこも決してホームセンターとしては悪くないのですが、カインズはいいですね。これからはここに時々来ようと思います。ちょうど良い広さですし、何て言ったって「カインズ」は埼玉が本社のホームセンターですからね。応援しなくては!9時前に来れば魔の交差点「野火止」や道路もそんなに混んでいないですしね。そのあと国道254線を和光方面に登りながら電気屋だったり電気屋だったりに立ち寄る、というパターンが良いかと思います。なんつって次いつ来られるのかわかりませんが…。ホームセンターに来るといろいろ買ってしまうので、ほどほどにしておきます…。

2019年6月 8日 (土)

「すしざんまい!」

Sushizanmai1

誰もが知っている回らないお寿司屋さん「すしざんまい!」こと「つきじ喜代村」さんです。この社長さんが有名すぎますよね。毎年マグロの初競りで絶対に落札することで有名で、たしかこの前NHKのニュースに出た時(何のニュースかは忘れてしまいました…築地市場が豊洲市場に移転する話だったでしょうか…)に有名な「すしざんまい!」をかたくなにさせなかった(社長はやったんですけど編集で見事にカット!)で話題になりました。

行ってきましたよ。すしざんまい。ちなみに多くの店舗で24時間営業していることもここの特徴でございます。

Sushizanmai2

すしざんまいの有楽町店です。一度は行ってみたかったので、良い機会となりました。

Sushizanmai3

ちなみにどんなメニューがあるのかを確認しているウメを激写された様子です。完全に旅行に来た中国人のおじさんにしか見えません汗。社長さんの置物と合わせてなんだかシュールな光景です。お品書きはネットでも見られるのですが、あまり握りセットは多くなくてネタを選んで握ってもらうスタイルなんですね。ウメは寿司といえば100円回転寿司をどうしても基準にしてしまうのですが、それよりは普通に高いネタがほとんど(当たり前)ですが、でもビックリするような値段ではありませんでした。

Sushizanmai4 

注文したのは2,100円の握りセット。こころ粋《大名椀付き》でございます。自分でネタを選ぶよりも一通り食べられそうな感じがしたのでこれにしてみました。ネタは確かに新鮮。100円回転寿司と比べてはいけません。ネタが13貫と巻物が3つ。お吸い物もついてこの値段なら安いですよね。

ここはマグロに自信があるということで、マグロを最後にいただきましたが、うん、おいしかったです(そもそも美味しいマグロをそんなに食べないので基準がわからなかった汗)。一緒に行った相手(デートではありませんよ~)は巻き寿司をメインに注文していました。お寿司好きなら一度は行っておきたいお店ですね。

それにしてもお店が元気。板前さんや店員さんのかけ声が凄かったです。「はいー喜んでぇ~!」的な感じ。こういうのが社風なんでしょうね。ちなみに店員さん(板前さん含む)の名札に「趣味」が書いてあって、「音楽鑑賞」「家庭菜園」はわかったのですが「PL学園」「マヨネーズ」は謎でした。

また美味しいお寿司が食べたくなったら行きます。真夜中でも行けますしね(夜中には行かないけど)。

2019年6月 7日 (金)

カインズオリジナルお茶ポット 398円

Potto

ホームセンターカインズで売っているオリジナルブランドの耐熱ポット(ピッチャー)2.2Lです。茶こし付きでございます。398円と激安です。ちなみに茶こしはフタに付けるタイプなので中身のお茶が減ってきたら茶こしと触れない設計です。茶こしが要らない!という人は茶こしがないタイプが298円で売っております。

フタも本体も耐熱でございます。熱湯を入れても大丈夫です。フタは上からはめる式でワンタッチとかフタを回転させるとかそういう機構がないシンプルなモノです。

ウメは家でルイボスティーを沸かして冷やして飲んでいるのですが、その用途にはちょっと合わなかったのです。ウメはポット一杯にお湯を入れてしまうクセがあり、そうすると斜めにするだけで水が溢れる…ただそれだけで製品に不備があるわけではないのですが、なんだろう、どうも溢れさせちゃうんです。

で、フタもガッツリ取れるので洗いやすいですし、シンプルですし、割れにくいので衛生的に使うには良いかも知れませんね。っていうか安い。ちなみにこれはとあるところに持っていって使っていただくこととなりました。ウメのルイボスティーを入れるポットは続投でございます。まぁ使えますし…(じゃあなんでこれを買ったんだという話になりますが)。

2019年6月 6日 (木)

回転座椅子導入

ウメの部屋で過ごす定位置はパソコンの前。テレビも見られる位置になっています。そこに以前はニトリで買った横に長い座椅子を使っていたのですが、何となくへたってきたのとしっくりこなかったので、座椅子を新しくしたかったんです。そして横に長い(2人用)である必要性がどこにもなかったので、どんなものがいいかな、と。今度はへたりにくいのと、しっかりもたれかかれるようなものにしたいなぁと探していたら…。

ありましたよ。いつもお世話になっているイトーヨーカドー和光店さんに。

Kaitenzaisu

低反発クッションを使った回転座椅子(肘置き付き)でございます。背もたれと頭の部分がリクライニングできます。今までの横に長い座椅子もリクライニングできたんですけど、背もたれがあんまり垂直にならないので、クッションを挟んでいたんです。それがこれなら結構垂直になるのと、肘置きがあるのでゆったりできる感じ。

そして回転するタイプなので、座りやすい・立ち上がりやすい。そして座っている時も方向を変えるのが楽でございます。お値段は1万円弱。店員さんに「お車ですか?」と恐る恐る聞かれたので「歩きですが近いので持って帰ります~」と伝えてグイグイ持って帰りました。うん、イトーヨーカドーが近いって便利。

一緒に低反発クッションも買ってお尻のところに敷いて使っています。これがかなり良い感じ。姿勢の悪さも少し直った気がします。欲を言えば背の部分がもう少し高い方が良かったですが、まぁそこはクッションがあるので代用します。大きな横長座椅子がなくなってこちらになって部屋がスッキリしました。ってかなんで横長座椅子買ったんだろう、ワシ。

で、使っていた横長座椅子はとりあえず車(デイズ君)の後席部分に乗っけております。さて、どうしましょ。

2019年6月 5日 (水)

膨らんだスマホ

Fukurami

スマホが膨らんだ~♪

写真では分かりにくいかも知れませんが、スマホが膨らみました。電池パック側もそうだったのですが、液晶側がぽっこり膨らんでしまってなんだか操作もしづらい感じになりました。

ちなみにこのスマホ、ドコモから発売されていた「F-05F」でございます。2014年発売です。当時「WhiteMagic液晶」で電池持ちがかなり良いスマホでしたが、さすがにいろいろな進化に耐えられず、ウメ家ではトイレ専用スマホ(なので個人情報は全くいれず、最低限のアプリのみで使用)として使っていました。

で、ある日気が付いたらこんな感じになっていた(基本的に充電しっぱなしで使っている)ので、さすがにまずいだろうということで、初期化してポイしました。本当はリサイクルした方が良いんですけどね…。結構膨らんだスマホを見て、このまま使っていたら爆発するのではなかろうかとちょっと心配になりました。はい。

ちなみにトイレ用スマホは2代目が就任しております。そもそもなんでトイレ用スマホがあるのか、というところは突っ込まないでください。

2019年6月 4日 (火)

銀座はやはりオサレ

昨日「赤坂見附・赤坂」周辺に行ったということをご報告いたしましたが、続きましてはこちら!

Ginza1

これは何でしょう。銀座にあるHermes(エルメス)のビルでございます。そう、千代田線に乗って銀座まで出てきました。銀座は何だか開放感があってオサレです。やっぱり銀座・ザギンでございます。よく分からないこの模様すらオサレです。銀座は初めてではないのですが、こんな休日の昼間に来たことなんてあったでしょうか…。夜の銀座の方が銀座っぽいんでしょうけどね…。

街の中心部は歩行者天国になっていて歩きやすかったです。そしてテレビ?雑誌?のインタビューがいたるところで行なわれておりました。なるほど、こうやって銀座をぶらついている人を捕まえているんだな、と。埼玉ではあまり見られない光景でございます。

Gizna2

銀座、山野楽器本店でございます。隣はキムラヤのパン屋さん。山野楽器本店はウメの母が時折来るようで、「ここかぁ」と思いながらスルーいたしました。だってウメ息子は楽器はてんで苦手なんですもの。ピアノもできないし、管楽器も弦楽器もできないし、小学校の頃のアルトリコーダーは上手だと褒められた経験はありますが、基本的に不器用なものでして…。この辺り、母の遺伝子を受け継いでいない(子どもの頃に楽器に触れていたらまた違っていたのかもしれませんが)感じが出ております。しゃべり方とか性格は似ているんですけどねぇ~。

Ginza3

銀座の街並みですよ。なんだろう、この優雅な感じ。普通なんですけどね。左にはルイ・ヴィトン。この他にも有名ブランドの路面店がたくさん。そしてその奥は名前だけはよく聞く銀座松屋でございます。電鉄系百貨店でございません。ちなみに銀座三越も通り過ぎました。入る用事はございません。

なんかこういうところにチェーンの牛丼屋とか知っている店があるとホッとしますね。そして賃料が高いのに大丈夫なのかしら…と勝手に不安になります。そういえばあんまりコンビニは見かけませんでしたねぇ~。

本当はもっといろんな銀座もあるのですが、大通りだけ通って東京駅の方に抜けて歩きました。季候も良く、なんだかオサレな「銀ブラ」を体験いたしました。

2019年6月 3日 (月)

初めて~の赤坂~

「ほぼ東京」の和光市に住んでいたとしても自分が出不精ということもあって、都内でもあまり行かないところもあります。基本的に湾岸の方のエリアは遠いのでなかなか行かないことが多いですね。そしてオシャンティなエリアもそうです。基本的に都内に出る=仕事か用事か電気屋か…ということなので…汗

ということで、今回は赤坂に行って参りました。初めての赤坂でございます。といっても赤坂に用事があった訳ではなく、待ち合わせでその後フラフラしておりました。有楽町線永田町駅と丸ノ内線・銀座線の赤坂見附駅は同じ駅扱いなのですが、駅の中でものすごく歩くんですよね。なので南北線に乗り換えて永田町駅に行ったのですが…なんだかよく分かりませんでした(笑)

Akasaka1

こんな感じの入り組んだオシャンティな道路がありました。車もあんまり通っていなかったです。そして赤坂(正確には赤坂見附周辺)にはそんなに人が居ませんでした。基本的には平日に人がたくさんいるオフィス街というイメージなのでしょうか…。

Akasaka2

奥に見えますのが「ビックカメラ赤坂見附店」です。電気屋なのに行ったことがなかったんですけど、初めて入店しました。意外と小さい…。そして人がいない…ここも立地的にやはり平日にお客さんが多いタイプのお店なのでしょうか。ちなみに何も買っていません。

Akasaka3

その後「赤坂」に行ってTBSを見てきました。見ただけ。特に何をした訳でもありませんでした。この辺でご飯を食べようと思ったのですが、何となくぴんと来るお店がなかったので結局移動して、赤坂見附・赤坂巡りはこの辺で終了。でもやっぱり全体的に高級感が漂うというかオサレなイメージでしたね。TBS周辺には劇場もあったりして少し若者の街感がでておりましたが、ウメはきっと来ることはあまりなさそうな街なのかも。

そして意外だったのは結構坂が多かったこと。この辺に良く来る人は意外でも何でもないでしょうけど、平地が少ないんだなぁ…と。あれですかね、この辺に乃木坂とかけやき坂とかあるんでしょうか、全然分かっていないんでしょうけど…。もっと青山とか渋谷の方にあるのでしょうか…。

ほぼ東京の埼玉県民なのに完全に御上りさんみたいになっちゃいました。おほほ。

2019年6月 2日 (日)

【手話617】YouTuberっていいの?

YouTuberってだいぶ浸透してきましたね。個人がいろんな情報を発信する、素晴らしいことだと思いますが、本当にやり過ぎには注意しましょう。ウメは調べたら2009年から手話動画をYouTubeにアップしています。YouTubeにアップしている数だけで300本以上。ウメが手話単語を教えるというスタンスではなく、あくまで文章の記事と同じ感じでブログのように話していく感じを大事にしています。
(失敗したら撮り直しますが)台本は無し、基本撮って出しでお送りしております。字幕が無くてすいません。動画でも話していますが、広告は入れておりませんので、無料でご覧いただけます。あのYouTubeで途中で入る広告、イラッとするんですよね。そんなときはYouTubeプレミアムでございます。月1,180円は少し高いけど。
(8分11秒)

【手話617】YouTuberっていいの?

2019年6月 1日 (土)

ワイヤレスディスプレイアダプタ P3Q-00009購入

Display1

Microsoft純正のワイヤレスディスプレイアダプタ「P3Q-00009」を購入しました。といってもパソコンを買ったときに貯まったポイントを使ったのでお金を支払った訳ではありません。これはHDMIに対応しているテレビやプロジェクターにパソコンからワイヤレスで画面を飛ばせるというハイテクな代物。

しかもMicrosoft純正なので、Windowsとの相性が良く、特にドライバも不要でWindows10・Wi-Fi対応のパソコンであればだいたい対応できます。このアダプタ自体はHDMIポートと電源用のUSBポートがあります。つまり繋げるのはテレビだけ、ということになります。

お値段だいたい7,000円。1つ持っておけば何かと便利かなぁと思いました。というのも、とあるお方がドヤ顔で使っていたのを見て「おぉ!便利!」と思っていて、いつか買ってやろうと思っていた訳なんです。いやね、今すぐに必要!ってわけでもないですし、最悪ケーブルを伸ばせば良いんでしょうけど、ワイヤレスがどんなもんかを試したかったわけですよ。

Display2

こんな感じ。途中真ん中にある黒いところはUSBの延長ケーブルです。まぁこのくらいで延長と言えるのかどうかわかりませんが、足りない!ってよりは長い方は使い回しは良さそう。

で、早速ウメの部屋のテレビに繋げることにしました。実用性はほとんどないんですよ。だって目の前に24インチ弱のパソコンの画面があるので「大画面で見たい」というのは必要無いですし、有線のHDMIケーブルも持っていますし…やってみたかったの…。

Display3

こんな画面が出てきて準備完了。後はWindows10の右下「通知センター」から「接続」を選んでやるだけ…と思ったら、なかなか接続できませんでした。アダプタを認識はしているのですが、画面が映らない…。うーん、どうしたもんか…と思って試行錯誤しました。で、ウメのテレビが4Kだから、電力が必要なのかな、と思って電力供給のUSBポートをテレビのUSB端子じゃなくてコンセント変換をして繋げてみたところ…

Display4

映りました!なかなかの迫力。出力はフルHDまでとなっています。んでもってそこそこ遅延もありますが、PowerPointのスライドや動画再生などは問題無さそうです。さすがにゲームとかするなら有線の方がいいに決まってます。ですが、プロジェクターに繋いだりする時に長い線を這わさなくて済むのはスッキリですね。ただし無線で圧縮しているので少し画質が落ちるそうです。ま、実用範囲内です。

パソコンだけじゃなくてスマホ(Miracast対応スマホ)でも使えるそうなので、スマホの画面を出したいときに…ってあるかしら。今試したらウメのスマホから出力できました。ちなみに我が家はChromecastもありますし、テレビがGoogleキャストの機能も持っているので、パソコンの画面を出したいのならこれを使う必要はないんですけどね。まぁ今後持ってて便利アイテムです。お値段もお手頃ですしね!

2019年5月31日 (金)

5月も終わり

史上初の10連休という大型連休から始まった5月も今日で終わりです。なんだか連休の間は日常じゃないような感じがして、それが終わったら急に日常が戻ってきて、ドタバタするかなぁと思ったら意外とフツーに日常に戻りました。いや、ドタバタしているのは相変わらずなんですけどね。

だいぶ暖かくなってきてようやっと上着も要らない日がポツポツと出てきました。っていうか、もう明日から6月ですよ、どうしましょう。6月と言えば全国ろうあ者大会。今年は宮城県仙台市で開催されます。皆さんは申し込まれましたか?ウメは参加です。またドタバタしているかと思いますので、見かけたら声をかけてくださいまし。

令和が始まって1か月。普段は西暦を束テイルので、元号が変わった!という認識はあんまりないのですが、行政などから届く書類に「令和元年」とか書いてあると、あぁ…と思うくらいです。でもこれから生まれるお子さんは皆さん令和生まれなんですよね(当たり前ですけど)。そして30歳の人は平成生まれ…で、ますます昭和生まれの人の肩身が狭く…ってどういう意味か自分で書いていてよく分かりませんが、ウメも今年40歳。平成を生き抜いた男としてどっしり構えられるようになりたいです。

たぶんむり。

2019年5月30日 (木)

【手話616】ウメの手話の課題

地名の手話ってなかなか大変ですよね。埼玉の地名は漢字を引用するものじゃないのもあるので、これからしっかり覚えていきたいと思います。後は自分の手話のクセを直していく…これもなかなか難しいんですよね。もっとスマートな手話通訳をめざして頑張ります。
(8分14秒)

【手話616】ウメの手話の課題

2019年5月29日 (水)

またiPhoneを買った訳(後編)

続きでございます。

Iphone2

絶対にiPhone7が欲しかったわけではありません。ウメの今のメインスマホはHUAWEIのHW-01K(P20 Pro)です。これはdocomoから買った訳ではなく、白ロムで買いました。docomoから発売されていますが、白ロムで買っているので割引対象ではありません。以前にdocomoから買ったのはAQUOS R(SH-03j)でございます。これがちょうど2年前に購入していて、一括で買っていて、その後毎月の月々サポート割引が2,376円あったのです。

その月々サポートがあと2回で終わってしまうわけです。ですが、新しいプランで端末を購入する場合、月々サポートの割引はない、どういう端末の割引になるのかはわかりませんが、それなりのスマホを買うとそれなりの値段を取られます。そして今の時代、白ロムやSIMフリースマホという選択肢が増えたので、docomoから発売される機種にこだわる必要がなくなってきたわけなのです。

で、docomoの新機種が5月中に発売されれば良かったのですが、どうやらウメがぐっと来る機種の発売はない、ということになりそうなので、普通に機種変更すると6月移行→強制的に新プラン適用…(旧プランでも大丈夫なんでしょうけど何の割引も無し!)となります。それはありえない!!!

ということで、何かしらの端末を5月の間に買っておかないとサポートが得られなくなる…(ちなみに2回線目はHUAWEIのタブレットを買ったばかりなのであと1年半は割引が続きます)ということなので、何かのスマホ端末を買おう…でも今のHW-01Kで十分ですし、同じのを(割引があるとはいえ)また10万円出して買うのはバカみたいなので、前編で触れました「docomo with」対象機種を買おう!ということに決めました。

対象機種はエントリーモデルが多く、AQUOSの廉価版とか、石鹸で洗えるarrows(かつてのハイエンドarrowsはどこに…)などがあるのですが、Androidスマホを2台持ってても仕方ないので、じゃあiPhone7にしよう!そして使っていなかったAQUOS Rを下取り(15,000円)にして、貯まっていたドコモポイント(12,000pt)を使って一括で買っちゃおう!ということでiPhone7を買うことにしました。このモデルからTouch ID・Apple Payに対応しており、今でも現役で使えます。下取りやポイントを使って2万円台半ばで買うことができました。

Iphone3

あまり使わないのでケースはダイソーの手帳型ケース(シンプルで良い)でございます。iPhoneはケースがいっぱいあって良いですね。で、眠っていたiPhoneSEからのデータをiTunes経由で移動させ(iPhoneはこういうのが楽で良いですね)、セッティング完了(写真はセッティング前です)。

これにタブレットに入れてたけどほとんど使っていなかったmineoのSIMを入れて、電話もできるようにしました。タブレットはWi-Fi専用で十分でございますdocomo的に最新購入端末は「iPhone7」となり(実際にSIMを挿して使っているのはHW-01Kなのですが、使用には問題なし)docomo withの適用が続けばずっと1,500円引きとなります。プランはiPhone用になるそうですが、実際は何も変わらないそうです。

で、2回線目のタブレットの月々サポートの割引が終わる時にプランをどうするか考えます。まぁこのSIMはパソコンに入れて20GBをシェアしているわけなのですが…。それにしてもこのプラン…どうにかならないですかねぇ。あとは魅力ある端末と割引があれば考えるんですけど、個人的にはかなりがっかりです。au、ソフトバンクと同じようなプランのようですし…分かりやすいのは良いかもしれませんが、大元をあと2,000円くらい引いてくれないと「安い!」とは言えないですね。

というわけで、スマホ2台体制が復活いたします。はい。iPhone7はすぐ売りはらってしまっても良かったのですがね、せっかくなので使います。あ、iPhoneSEは新しい活躍の場を見つけて旅立ちました。

2019年5月28日 (火)

またiPhoneを買った訳(前編)

まず言い訳をします。これには事情があるのです。

ちなみに結構前に「iPhoneSE」を購入しました。これはiPhoneとなるものを使ってみたいという動機でございましたが、見事に家で眠っております。

Iphone1

手元にiPhone7のブラックがございます。最新のiPhoneではありません。なぜ今更iPhone7を購入したのか!?

これはドコモの新料金プランとの関係があります。先日発表されたように、ドコモは6月から新料金プランとなります。端末購入とは分離されたプランで「ギガホ」「ギガライト」というものです。これで「値下げするぞドヤァ!」という発表ですが、ウメを含む世の中は「はぁ???」という反応。ほとんどの人が安くならないパターンです。ギガホは30GB上限、ギガライトは段階的プランです。ギガライトであまり容量を使わない人にとっては確かに既存のプランよりは安くなっているのですが、そこそこパケットを使う人(ウメはだいたい毎月10GB程度)にとっては全然安くならないのです。

基本料金が6,980円(2年契約あり)。ここにSPモード使用料も入っています。が、音声通話5分無料はプラス700円。そこから家族にドコモ回線が3回線以上あれば-1,000円、ドコモ光なら-1,000円、キャンペーンで申し込んでから半年は-1,000円だそうで、3,980円…。まぁ家族にドコモが(自分も含めて)3回線以上ありますが、それ以外は半年間の1,000円引きだけ。(2台目の回線は「データプラス」で+1,000円)

しかもこのプランだと端末を購入した後、24回に渡って料金を割引する「月々サポート」や、端末を買い換えない・契約を変更しない限りずっと割引が続く「docomo with」が使えなくなります。つまり端末をフツーの値段で買わないといけません(何らかの補助はするそうですが…)。この2つは5月で受付を終了するそうです。

しかも長期契約者が割引じゃなくてドコモポイント進呈に改悪!良くなる点は上限が10GBあがることと、上限に達しても128kbpsではなく1Mbpsという速度なことくらい。これで「安いでしょ!」と言うdocomoさんの神経がわかりません。

じゃあなんでiPhone7を買うことになったのか…それは後編で紹介します。

«フォスフレイクス枕にしました!

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: