2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2017年11月20日 (月)

無水エタノール

Musuietanoru

なぜか成増の薬局で手に入れました「無水エタノール」。

これは何かと申しますと消毒用エタノールより濃度が濃いエタノール含有率99.5%ということで、ほとんどがエタノール=アルコールということです。

なぜウメがこれを購入したかと言うと、べたついた電化製品の樹脂の部分の掃除をするため、です。久しぶりにデジタル一眼を引っ張り出して使おうと思っていたら、樹脂の部分がベタベタするんです。この無水エタノールが一番効くということで、買って捨ててもいい布にこれを垂らして掃除しました。

ものすごいアルコールのニオイがするのと、手袋をしないと手が荒れますので気をつけてくださいませ。で、この無水エタノールは、名前の通り「無水」なので、電化製品にも安心して使えるんです。水がないから。

電子レンジ等のニオイが取れたり、パソコンのキーボードなどが掃除できたり、樹脂の部分のベタベタが取れたり、シール剝がしにも使えたり、希釈して掃除にも使えたりします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

健栄製薬 無水エタノール 500ML
価格:920円(税込、送料別) (2017/11/4時点)


ドラッグストアではおそらくレジ裏で売っているものなので、店員さんに言って出してくれるものです。1,000円くらいで販売されています。上記の通り楽天やAmazonでも買えたりします。

おかげさまでウメのデジタル一眼は適度に色落ちしたものの、ベタベタが取れたので良かったです。別に変な意味でベタベタしたわけじゃなくて、電化製品の樹脂部分のベタベタは仕方ないんですからね!

2017年11月19日 (日)

味噌ラーメン大盛

2回目の「てつ蔵」です。

Misoramenomori

これから寒い季節、ラーメンがおいしくなりますね。

先日ご紹介した我が家から最も近いラーメン屋「てつ蔵」さんにまた行ってきました。先日はつけ麺、今回はノーマルのラーメンです。今回注文したのは「味噌ラーメン(大盛→料金無料)」でございます。

このかなりのボリュームですよね。あとでメニューを見たら麺の量が普通でも220gと多め、大盛だと330gにもなります。そして結構野菜がたくさん乗っていて、さらにしっかりとしたコシのある太麺でした。これウメの好きなやつです。

食べられるかどうか心配しましたが、結果的に余裕で完食…いや、余裕ではありませんでしたが、無事完食いたしました。普段は並盛で十分です。今度はとんこつベースの「特濃ラーメン」をいただきたいと思います。何せ近いので。

っていうかここのお店のイチオシは「油そば」なんですけどね。油そばってどんなもんなんでしょうか。

この店、場所は目立たないんですが、割と混んでいるんですよね~。和光市駅周辺でチェーンじゃないラーメン屋ってあんまりないからでしょうか。安定の味がそばにあるというのは良いことです。でもラーメンはカロリーも高いですし、食べ過ぎは止めておきます。ほどほどに。

仕事帰りにこれ食べて温まって部屋に戻って即寝とかしたら確実に太りそうですしね…。でもそういうのいいなぁ~。またお邪魔します~。

2017年11月18日 (土)

ミッキーと岡田君とウメ弟の誕生日

タイトルの通り、今日はミッキーマウス(1928年11月18日に初めてアニメに登場、89歳)、V6の岡田准一さん(1980年11月18日、37歳)、そしてウメ弟(1981年11月18日、36歳)の誕生日でございます!約1名以外は錚々たるメンバーですね。

あんなにかわいかった弟ももう36歳のおっさんになりました。見てくれはまだ30歳前後で若い感じですし、精神年令はもう少し…とかいうと怒られるので言いませんが…。とにかくおめでとうございます~(^^)/

最近は実家に帰る機会も増えてその度に会えるようになりました。最近は体調に波があるようで心配ですが、あまり無理をしないようにしてほしいですね。何かあれば駆けつけられる距離になりましたので兄を頼ってくださいな。

基本的に真面目なウメ弟。今後は埼玉県聴覚障害者協会にも入って(とはいえ36歳だから青年部は卒業か…)同世代の仲間をもっと増やして視野を広げてほしいなぁと思います。けど自分の人生だから好きなようにすればいいんですけどね。兄はついつい心配してしまいます。

なんか2歳のころから(特に発語訓練している姿が)印象に残っているウメとしては、お互い大きくなったけど、何だかんだでずっと仲良くやってこれでよかったなぁと思います。これからもよろしく!

2017年11月17日 (金)

AIスピーカー「Google Home」がウチにいます

最近話題の「AIスピーカー」。話しかけると天気やニュースを答えてくれる話題のアレです。

実は1か月程前に衝動買いをしております。Googleさんの「Google Home」。

Homecast

じゃーん。箱は割と大きめ。左側にあるのはテレビと繋いでストリーミングを楽しむ「Chromecast」です。ビックカメラ&コジマグループでは、セットで買ってもGoogle Homeのお値段と同じ14,000円(+税)で買えるキャンペーンをやっておりました(今もやってるかな?)。

Home1

同梱品はあっさりとしていて、本体とACアダプタとペラの説明書だけ。基本的にはスマホにアプリをダウンロードして設定します。家にWi-Fi環境は必須です。まぁスマホが扱える人なら設定は難しくないでしょう。

Home2

ファックスの隣におくことにしました。白を基調とした感じでなんだか近未来的。スイッチは何もありません。

で、「OK,Google」か「ねぇ、Google」で話しかけると反応してくれ、音声認識でいろんな操作ができます。調べ物やニュース、天気、(Googleカレンダーを使っていれば)予定を教えてくれたり、アラームの設定、音楽(Google Play Music等の設定が必要)も聴けます。全部声で指示する感じ。

ちなみに「radiko」にも対応したので、自分の地域のラジオなら「ねぇ、Google、NACK5が聴きたい」といえば、NACK5が流れ始めます。おぉ!近未来的。

スピーカーと会話、という訳にはいきませんし、難しいことをしゃべると「すいません、お役に立てそうにありません」とすぐに謝られます。でも部屋のどこからでも普通の声で「ねぇ、Google」といえば反応します。これは割と凄い。でも一人だからいいですけど、一人で「ねぇ、Google」ってしゃべっているのを聞かれるのはちょっと恥ずかしいです。

そして…

Cast

こちらが「Chromecast」です。テレビのHDMI端子に繋げて使うものですが、Google Homeと連携し、設定をすれば「ねぇ、Google、テレビを付けて」や「ねぇ、Google、YouTubeで○○の動画が見たい」といえば即座に再生されます。これはちょっと感動。あとChromecastの機能としてスマホの画面をテレビにミラーリング(同時表示)できる機能がついたりして、ちょっと感動。まぁそんなに使わないんですけど。映像ストリーミングサービスを活用している人にとっては良いかもしれませんね。

で、Google HomeはBluetoothスピーカーとしても使えるのですが、音質はそれなりです。なんだかこもった感じの音。もちろん、聴けないレベルではないですが、期待するほどではないです。

目の前にスマホがあるのに声だけで明日の天気を聴けるって便利だなぁ、人間ってどんどん楽させられるなぁと思う次第であります。ラーメンタイマーとかには便利ですね。って、自分で時計を見ればいいんでしょうけど。

Google Homeはこれから対応サービスも増えてくるそうですし、できることも増えていく未来のデバイス。ウメも育てていきたいと思います。AIスピーカー、今はLINEからも発売されていますし、今後はAmazonからも発売予定のこれからの商品。さぁ、どうなるでしょうか。

でもこれの手話版がでるのは…相当先でしょうねぇ。ってか今の技術では難しそうだ。カメラで読み取って…そこは手話通訳者におまかせを!(遠隔手話サービス的な?)

2017年11月16日 (木)

議員さんが質問、けど何か違うだろー

月に1回届く和光市の広報「広報わこう」。

一応ザッと目を通すのですが、今回は議会だよりも入っていまして、こんな記事が載っていました。議員さんの一般質問項目の一覧です。

Wakoushinbun

聴覚障害について質問された方がいます。結構こういうのって珍しいのですが、この議員さんは関心があるのでしょうか。質問にいたる背景が全然わからないので何ともいえないのですが、とりあえず市の保健福祉部長さんの回答が…

「ちょっとズレてるぞー」「ちがうだろー」

と思うわけですまぁ、この大きさの紙面に入るように要約したらこうなっちゃったのかもしれませんが、「あいサポーター」というのはあくまでボランティアを前提にした制度。いや、それも良いんですけど、そもそも手話通訳者の要請が急務なのでは無いかと思う訳なんです。

和光市ってどうも業界では特殊?な地域でして、設置手話通訳もいないようです。派遣制度も県の情報センターに委託。それ自体悪いことではないのですが、「スマホやタブレットを活用した支援策」の前に、人により支援ってとっても大事だと思うんですよね。安易に機械に頼らないでほしいんです。

交通の利便性で和光市に住むことになりましたが、せっかくなので地域でも活動したいと思っています。と、いいつつなかなかできていませんが、まずはこの市の現状を把握して動いていければいいかな、と思っています。

和光市にもろう者・聴覚障害者いっぱい住んでいると思うんですけどね~。そこは当事者でないので手を出せないところもありますが、共に活動していければと思うんです。少しずつ繋がりを増やしていこうと考えています。

2017年11月15日 (水)

ねんきん定期便(先月)

Teikibin_2

先月、お誕生月ということで家に「ねんきん定期便」が届きました。年金がいくら払われているか、今の払った額で将来いくらもらえるかが書いてあるもの。

ウメが今まで払って来た年金額によると、将来は年間50万円しかもらえないそうです。はい、生活出来ません。まぁあとまだ20年ちょっと払うつもりですが、いくらもらえるんでしょうか。絶対足りない予感がします。

それまでに年金制度がどうなっているかわかりませんけどね~できるだけ家電にばっかりお金使っていないで貯めないといけませんねぇ~。養う家族がいないので気楽とはいえ、将来年老いた時に誰かの助けが必要になったら、仲間がいたとしてもお金は必要ですしね。

なんかそんなことを考えるような年頃になってきました。来年コレをみたらどう感じるでしょうか。

2017年11月14日 (火)

おねんどお姉さん

Onendo

みなさんはこの方をご存じですか?

「おねんどお姉さん」こと岡田ひとみ(ねんドル)さんです。NHKの「ニャンちゅうワールド放送局」に2013年から出演して、粘土細工を披露しています。現在は「世界ねんど遺産」というコーナーに出演し、かわいい粘土細工と独特の雰囲気で一気に人気がでており、歌ったり全国を回ったりしております。

でもおねんどがとてもかわいくて器用なんですよね。ちなみにこういう人にありがちな年齢不詳ではなく、公開されています。ウメの1つ下です。うん、頑張ってる!

設定は、「空に浮かぶ雲のスタジオから、目に留まった地上のものをねんどで作っている」という設定で、アイドルのようなパステルカラーの衣装や、独特のトーンで発する「うふふ」や「コネコネ~コネコネ~」などの台詞が特徴だ。

とのこと。そう、「うふふ」と「こねこね~こねこね~」という独特のトーンからすごくクオリティの高い粘土細工を作り上げるのがすごいんですよね。子ども向けですが、結構なファンがいるようです。ウメも時々見たときはふんわりしております。

2017年11月13日 (月)

NACK5が聴けた

地元埼玉のFM局、NACK5radikoが普及してから、地域外に住んでいても有料会員になればNACK5が聴けたのですが、タブレット・スマホ・パソコンからしか聴けませんでした。いや、それでも十分なのですが、今は埼玉に住んでいるのでどうせならコンポで流し聴きしたいなーと思っていたんですが、アンテナを立てても繋がらず。

車に乗っている時は十分聴けるんですよね。NACK5、関東地方のラジオ徴収率ではトップでして、面白い番組もあり、昔から好きなんです。過度にFMっぽくないというか、オシャンティすぎない感じが良いのです。

昔から聞いていた番組は終わってしまったものも多いのですが、今でも何かをしながらはラジオが一番。

で、今のマンションはJ:COMが入っているのですが、その案内を見返してみると、FMラジオの再配信もやっているとのこと。で、テレビアンテナケーブルをコンポに繋げてみて、周波数を79.5MHzに合わせても…雑音だらけ…。ダメじゃん、と思ったら…。

NACK5:78.3MHzって書いてあるじゃないですか!なぜ周波数を変える???で、78.3に合わせてみたら…あらまぁー綺麗に聴けましたよ!コンポからNACK5が聴けました!これで部屋でくつろぎながらNACK5を楽しむことができます。

ろう者には縁が無いメディアかもしれませんが、ラジオを楽しむのもウメの好きな時間です。

2017年11月12日 (日)

Bluetoothマウス2代目

持ち運び用のPC「Surface3」で使っていたBluetoothマウスが、なんだかベトベトしてしまいました。下の電池を入れるところのフックが壊れてしまい、セロテープで固定したらそれがベトベトの原因だったようです。マウスとしての機能には問題はないのですが、気持ち悪いので買い換えることにしました。

Surface3はUSB端子が1つしかないので、有線マウスではなく、Bluetoothマウスの方が何かと便利(Bluetoothは内蔵)なのです。スペックはそれなりですが、とにかく軽いので会議の時に持ち運んだり、SIMが直接入るので、Wi-Fiがないところでもネットに繋ぐことができます。これが便利ですねーSIMが入るノートパソコン、もっと増やしてほしいんですけどねぇ~。

そんなわけで、新しく購入したのがコレ。

Mouse

ウメが愛するLogicoolではなく、バッファローのマウス。Logicoolは手頃な値段で5ボタン(「戻る」「進む」ボタン必須)なものがなく、バッファローにしてしまいました。これで1,800円弱くらいでしたでしょうか。


このシリーズ、S,M,Lがあるのですが、持ち運びのことも考えてSにしました。パッケージを見ると「Sなのにデカイ…」と思ったのですが、開けたらそうでもなくて良かったのです。ほどよい大きさ。でも普段使いにされる場合はMくらいの方がいいかもしれません。

単3電池1本で半年くらいは持つそうです。Surface3用なので電源はこまめにオンオフするのでこれで十分です。反応が悪いということもなく、サイドボタンがちょっと下過ぎるかなーと思いますが、これは慣れるでしょう。安くて良いマウスを購入できました。

基本はメインマウスはLogicoolさんなんですけどね。

2017年11月11日 (土)

この手話とまれ

はい、このタイトルで何だか分かった人は立派な全通研会員です!

今日はポッキー&プリッツの日ですね。買いませんけど。もう11月も中旬に入りました。なんだか忙しい日々になっておりますが、頭が回りきらないながらもなんとか頑張っております。

話を元に戻しまして、「この手話(ゆび)とまれ」。これは全通研が出した新刊(といってももう3か月ほど経ちますが)です。

Konoyubi

手話を学ぶにはどうするんだろう」「聞こえないってどんなことだろう」
本書籍は、そんな疑問をもつ、手話や聞こえない人に関わりはじめた方々のはじめの一歩を踏み出す手助けとなる一冊です。
手話サークル会員、全通研会員にもオススメの書籍です。
企画・編集・発行/一般社団法人全国手話通訳問題研究会
仕 様/A5判 80ページ

全通研の紹介本ですね。80ページの割に980円というなかなかチャレンジングな値段設定ですが、ちゃんと買いましたよ。マンガを多く取り入れ、読みやすく工夫をされています(こういう本ならなおさら500円程度にしておけばよかったのに…と思う一会員なのであった)。

全国手話通訳問題研究会」って全部漢字ですし、なんだか堅苦しいイメージがありますよね。まぁ確かにイメージ通りのところもあるのですが(怒られる汗)、基本は手話や聴覚障害者と両輪で動く、という共通点があるので、大事な仲間が作れます。各都道府県の支部があり、ウメも京都や兵庫、今は埼玉でお世話になっていますし、若い世代は全通研次世代活動委員会(通称:全通研N-Action委員会)で活動しています。

一通りこの本で全通研や手話通訳制度のことを知ることができます。もちろん「N-Action」についても書いてあります。そしてウメはこのマンガの作者様に特別にサインを…ムフフフフ。絵の才能があるってすごいですよね~ウメにこの表紙を描けと言われても10年かかってもかけなさそうです。それくらい絵の才能がないもので…。

興味がある方はお近くの全通研支部または上のリンクからお求めくださいませ~。

2017年11月10日 (金)

こんびにおでん(ちくわぶ入り!)

Oden

いやー寒くなってくるとおでんが美味しくなりますね。

一人でおでんを作ることはないので、おでんといえばコンビニのにお世話になることが多いです。先日、和光市駅前のファミマでおでん70円セールをしていたので、がっつり買いました。

大根・卵・もち巾着・こんにゃくと…「ちくわぶ!」

そう!ウメが大好きなおでんの具、ちくわぶ!ですよ。なぜこんなに喜んでいるかというと、関西ではおでんにちくわぶを入れる習慣がなく「ちくわぶってなにそれ?ちくわとちゃうん?」と言われる始末。当然、コンビニおでんにもちくわぶはラインナップにありません。

見つけたときは感動しました(ってそんなに感動することでもないのですが、嬉しかったのは事実)。なんだろう、味に特徴があるわけじゃないんですけど、好きなんですよ、ちくわぶ。

わーい。関東に来て食でよかったことがやっと見つかった。(うどんの出汁は関西風の方が好き、お好み焼きなど粉もんが好き…など)

やっぱりおでんにちくわぶは必要ですよね!

2017年11月 9日 (木)

席取り合戦

和光市駅は地下鉄有楽町線・副都心線の始発駅ですが、東武東上線の途中駅でもあります。なので志木・川越・坂戸・東松山方面からの乗客が東京メトロに乗り換える駅でもあります。和光市駅自体も結構な乗降客数があります。

んでもって朝は7時35分発か7時45分発、和光市駅始発の有楽町線の電車に乗っているのですが、だいたい10分前には駅のホームについて並んでおります。始発に乗るだけならもっとギリギリでいいんですけど、座るにはこのくらいが最低限。

ウメはホームについた頃にはもう結構並んでいますからね。ウメは一番前の車両に並ぶんですけど、始発(3列)・つぎの始発(3列)・直通(1列)の3つ並ぶところがあって、「つぎの始発」のところのだいたい前から3人目から4人目になることが多いです。

前から3人目(3列なので合計9人)までならだいたい座れるのですが、前から4人目になるとtyっと席取り合戦になりまして、運が悪いと座れません。先日もそうでして、後ろのOLがプレッシャーをかけてきて車内に入るなり華麗な外回りスパートをかけてきて目標の席を取られてしまいました。

ウメは池袋駅から3つ先の江戸川橋駅まで行くのですが、そこまでで座っている人が降りることはないですね。想像ですが、飯田橋駅、市ヶ谷駅、有楽町駅、豊洲駅あたりくらいまで行くのでしょうか。

幸い、一番先頭車両という比較的空いているところを選んでるだけあって、ギュウギュウ!というわけではありませんし、つり革が持てるくらいですが、まぁやっぱり東京の電車は混んでいます。帰りは絶対に座れないですし、しかもまぁまぁの時間帯ずっと混んでいますので、30分位置どりを調整しながらスマホいじりつつ帰っております。

朝はね、座らなくても大丈夫な距離なんですけど、やっぱり座った方が楽チン。って、今夏だからともかく、冬になって皆さんが着ぶくれしたらもっと混むのでしょうか…。

2017年11月 8日 (水)

久しぶりの京都 その3

1日目の会議会場は…。

Chogencenter_2

京都市聴覚言語障害センターです!

京都に住んでいた頃はしょっちゅういっていた西大路御池(中京区)にあるセンター。4か月いっていないだけなんですけど、何か帰ってきたなぁという感じがしました。ここで午前中は全日本ろうあ連盟の青年部中央委員の皆さんと顔合わせ。

青年部と全通研N-Action委員会が初の顔合わせでした。初めて時間を合わせて打ち合わせができたんです。とっても有意義な時間になりました。お互いの知らない部分を顔を合わせて相談する、何か結論を出す会議じゃないですけど、とても大事で今後も続けていければと思いました。青年部の皆様、お忙しいのにありがとうございました。

その晩は京都N-Actionメンバーも合流して交流会。懐かしいメンバーで(とは言っても全通研広島集会で会っていたりもする)、やっぱり同じ目的で活動しているとどこにいっても仲間がいる安心感は大きいんだなぁと思ったり。

Hotel3

2日目の宿泊は京都駅八条口にある「R&B京都駅八条口」です。こちらもザ!ビジネスホテル!真っ暗でしたが、普通のホテルでした。残念なのはテレビの字幕が出せなかったこと…。

2日目の会議は全通研事務所。京都市営地下鉄今出川駅の近くです。そう、元職場と同じ建物ですね。会議は終始おだやか、時には本音で話し合ったりもして、2日間たっぷり話し合うことができました。

そうそう、ウメの誕生日が近かったこともあって、会議の合間に祝ってもらいました~。みんなありがとう!

Tanjoubi2
Tanjoubi3
(迫ってくるウメフランケンシュタインのイメージ)

Tanjoubi4
ケーキを前に喜ぶウメでございます。(勝手に公開する訳にはいかないので)写真は切り取っていますが、後ろでN-Actionメンバーが写っています。本当にありがとうございます。こうやって祝ってもらえるってありがたいです。

その後は激やせした怪人Xさんと待ち合わせして喫茶店でお喋り。久しぶりにゆっくりしゃべったのですが、話は尽きないですね。ろう運動の話や京都の話、ウメの近況、政治の話(笑)まで、2時間ばかし手話でおしゃべりしました。

そして新幹線、帰りはすんなり席が取れてN700系のぞみで帰宅。日曜日の21時でした。次の日からの仕事が結構大変でしたが、やっぱりみんなに会えると元気がもらえます。これからもN-Action活動、頑張っていきたいと思います。


2017年11月 7日 (火)

久しぶりの京都 その2

京都駅から市バス206系統に乗車いたしまして約20分。

Omiya1

到着したのは四条大宮です。関東の人は「大宮」というと埼玉県の大宮(さいたま市)を思い浮かべると思いますが、関西で「大宮」というと京都の四条大宮界隈でございますよ。

Omiya2

この辺は人通りも適度です。四条大宮はかつて阪急京都線の終着駅として賑わっていましたが、その賑わいも落ち着いて来ました。でもやっぱりターミナル感がありますよね。嵐電もここから嵐山へ向かいますし。

そして今宵の宿泊は「東横イン京都四条大宮」でございます。

Hotel1

案内された部屋はまさかの1階。ビジネスホテルで1階に部屋なんてあるんだ~と思いつつ入ったのですが、ザ、普通の部屋!

Hotel2

ザ!普通のユニットバス!(シャンプーとトリートメントが別なのはOK)

そういえば「東横イン」に泊まったのなんて久しぶりでした。しかも10年以上関西圏に住んでいたので「京都に泊まる」という感覚がなんだか不思議でした。

この夜はコンビニで買い込んで次の日からの会議に備えてゆっくり宿泊。

そして東横インなのにおにぎりとみそ汁だけじゃない朝食が着いていたのですが、朝がものすごく混んでいたのであきらめました。

(つづく)

2017年11月 6日 (月)

久しぶりの京都 その1

先日、久しぶりに京都に行ってきました。観光でもなく、全通研N-Action委員会の会議でございます。関東に引っ越してから3か月。久しぶりの京都での開催でございました。

金曜日に仕事を終え、そのまま京都へ直行。金曜日の東京駅からの下り新幹線はかなり混んでいまして、駅に着いてから40分後の新幹線しか取れませんでした汗

というわけでその間東京駅八重洲口をフラフラ。

Tokyoyaesu

八重洲口はオサレですねぇ~なんというかビジネスマンが出張をする出発点って感じです。

Tereasashop

テレ朝ショップなんかにも寄ったりして。特に何を買うわけじゃないですけどね。東京駅にはなぜか各テレビ局のお店があるんですよね。

700kei

で、乗った新幹線のぞみ号がもはや当たり前になってきたN700系ではなく、700系、しかもJR西日本所属のものでした。昔ならえぇーと思うところでしたが、逆に貴重な感じ。

でも3分後に発車するN700ののぞみには抜かれず、全力疾走する700系新幹線のぞみ。2時間ちょっとで京都駅につきました。

Kyoto1_2

はい、京都駅でございます。4か月前までは隣の駅だったのに、すっかり観光に来た気分。金曜日の夜9時くらいでしたけど、外国人観光客だらけでございます。

Kyoto2

この京都駅烏丸口も懐かしい感じ。ここから今日の宿に向かうのであります。最近の京都は宿が取れない取れない。ということで市バスで移動です。市バスも混んでた~。

(続く)



2017年11月 5日 (日)

げんこつ味噌チャーシューメン大盛

Arashimiso

「らあめん花月嵐」の「嵐げんこつ味噌チャーシューメン大盛」です。お値段1,000円超え。高い。

これねーチャーシューメンじゃないような気がしたんですよねぇ~。チャーシューが少ないんです。まぁよかったんですけど、個人的には通常の「嵐げんごつらあめん」の方がおいしかったです。麺のタイプが違ったのか茹ですぎていたのか、「うまい!」という感じではありませんでした。ちょっと残念。

なんかカロリーも高くて脂っこくて身体に悪そうですねぇ~でもこれから寒くなってラーメンが美味しくなる季節です。自分の家ではせいぜい袋ラーメンしか作らないので、本格的なラーメンは食べにいくことになります。

先日ご紹介した「てつ蔵」さんの方が本格的かな。以前は持病のせいでラーメン屋さんに全く入れませんでしたが、今では(たぶん二郎系とか頑固親父系は無理)ほとんどのラーメン屋さんに入れるようになりました。ありがたみがありますね。

でもこういうこってりしたのは控えめにした方がよろしい感じでございます。うん。たまにね、たまに。

2017年11月 4日 (土)

おおむね平常運行

Oomune

日本テレビ系で放送されている朝の情報番組「ZIP!」の関東ローカルタイムの6:30と7:00前にある「トラフィックインフォメーション」。首都圏のJR、私鉄、東京メトロ、都営地下鉄の運行情報をお知らせしてくれます。

だいたいは「平常運行」か、ある路線で人身事故などが有れば「○○線は上下線で運転を見合わせております」的な情報が入るのですが、とある日はこれでした。

「私鉄:おおむね平常運行」

なぜかこの日に限ってJR、地下鉄の情報はなく(いつもは私鉄の情報がない)、”おおむね”ってどこかは平常運行じゃないの???万遍なくちょっとだけ遅れているの???と気になってしまいました。この情報、意味があるんでしょうか。

そう、”おおむね”といえば全通研U-35ですよ。”おおむね”35歳以下の有志で活動していましたが、今は全通研N-Action委員会に変わりました。

そんなわけで、おおむね元気なウメがブログをお届けしておりますのでこれからもよろしくお願いします。

2017年11月 3日 (金)

ラグ買いすぎ

今日は文化の日ですね。

文化の日とは、

11月3日。国民の祝日。「自由と平和を愛し、文化をすすめる日」として定められた。
1946年11月3日に平和と文化を尊重する「日本国憲法」が公布されたことに由来する。(半年後である1947年5月3日は、「日本国憲法」の施行日として「憲法記念日」とされた。)
皇居での文化勲章の授与式のほか、文化庁の主催する芸術祭など、文化にまつわるイベント・行事が各地で開催される日である。また、博物館の中にはこの日に入館料を無料にするところもある。(はてなキーワード電子辞典より)

ということです。文化的なことをしましょう。

というわけで、部屋に敷くラグを買い換えまくっている報告をします。

Lagchange

時計で撮影日がバレてしまいますが、そう、10月10日、だいたい1か月前でございます。この部屋に越してきて3か月。既にラグを2回変えました。

なんか写真で見ると汚いのですが、イトーヨーカドーでセールをしておりました触り心地のよいタイプのラグでございます。この下にキルト生地でアイボリーのラグを敷いています。ラグの二重敷きでございます。これがまたふかふか感が増して良いです。

あんまりラグを二重に敷いたりするのはカビたりしてよくないらしいのですが、まぁこれから寒く&乾燥してきますし、大丈夫ですね。さらに、楽天で購入した別のラグ(これが今ひとつの触感だった)は部屋の隅にしいて、なんかラグばっかり敷いております。

ちょっと文化的な生活になっているかなーって。本当に文化的なのは高級ペルシャじゅうたん的な感じですかね。いいんですよ、実用的で。一応部屋はブラウン系を揃えるようにしております。やっぱり生活感がでてしまいますね。

2017年11月 2日 (木)

新宿探訪

とある人と新宿で飲むことになったので、大分早めにいって久しぶりの新宿の街を探訪することに。

Yodobashi1

新宿にいくならヨドバシカメラ新宿西口本店でしょう!
ということで、行って参りました。ここはバスタ新宿ができるまでは高速バスがひっきりなしに出入りしていたところですが、すっかりその面影もなくなりました。っていうか、新宿西口本店って建物が10か所以上あってどこになにがあるのかわからん…。

Yodobashi2

とりあえずマルチメディア館。やっぱり安定のヨドバシでしたね。何も買いませんでしたけど。あわよくばウェアラブルWatchとか買おうと思っていたのですが、まだ製品全体が成熟していない感じ。

ヨドバシはいつも賑わっています。店員さんに「Android Wear」はどこですか?と聞いたら(お探し物はございますか?と聞いてくるので)、「あんどろいどうぇあ?ですか?(スマホを取り出して調べる…、えーと…時計館かマルチメディア館2階…かと思います…」「わっかりましたー、行ってみますー!」…まだニッチな商品過ぎました。

その他色んな電気屋、パソコンショップを回って小一時間。買おうかどうか迷ったくらいの掘り出し物はありましたが、今回は我慢できました(ちなみにネオ一眼です)。

Shinjuku1

もう絶滅したと思っていた「東京チカラめし」です。さすが新宿、まだあったんですね!入ってないですけど。

Shinjuku2

小田急ハルクとその中のビックカメラさん。ここも一通りチェック。

Shinjuku3

小田急百貨店・京王百貨店さんです。なんか新宿西口って感じ!百貨店には入っていませんけど。

Shinjuku4

都庁方面を撮影したら指を入れてしまうミス!左側のオサレなビルはなんでしょう。なんかふ化しそうな感じ。

Shinjuku5

東口にいきまして、「笑っていいとも!」でおなじみのスタジオアルタです。もういいとも!も知らない世代が増えてきているのかもしれません。ところでスタジオアルタってもう使われていないんでしょうか。

Shinjuku6

ルミネ。日曜日の夕方とあって結構人がいました。えーと、なんか右っぽい演説をしている人がいましたね。籠池夫妻は有罪だ!とかなんとか。

Shinjuku7

新宿3丁目方面。この日は歩行者天国になっておりました。なので窮屈なイメージはなかったですね。でも人が多い。さすが新宿。

Shinjuku8

歌舞伎町なんていつぶりでしょうか。でもほんの入り口まででした。歌舞伎町と言えばぼったくりと客引きのイメージ。この時間だから大丈夫なんでしょうけど、やっぱり気をつけないといけませんよね。

というわけで、完全に御上りさん的な新宿探訪でした。

2017年11月 1日 (水)

SONYのマルチリモコン「HUIS」

15_480x

SONYの新型学習リモコン「HUIS」です。

持っているわけではありません。SONYの学習リモコンは愛用しておりますが、こんなオサレなものは…そして値段がすごい。その前に、学習リモコンとは何ぞや、と申しますと、テレビやBDレコーダーなど、赤外線タイプのリモコンの信号を学習させて、本来のリモコンの代わりに使うというもので、家電製品が増える度に増えていくリモコンを1つに集約することができるものです。

で、その「HUIS」。電子ペーパー&タッチパネルを使ったもので、いろんな機器が登録できてデザインもカスタマイズできるそう。オサレーだけど、でもリモコンは物理ボタンがないとかえって使いにくい気がするのですが、案の定、ネットには「使いにくい」という話も。

しかもこのリモコン、自分で発光するわけではないそうなので、暗いところでは見えないそうな。立てて置けてインテリアにもマッチ!なのはわかりますが、リモコンなんて実用性が一番求められるものですからね、そこは大事にしないといけません。

しかもね、これで2万円以上するんですよ。高い!高すぎる!さすがの家電好きのウメもリモコンに2万円だそうとは思いません…。一応元から色んなメーカーのいろんな機器の信号が記憶されているらしいのですが、それでもなぁ…。

型落ちになって値崩れして5,000円くらいになったら買うかな…。

«家のカレーは鉄板

クリックお願いします


  • にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ

ウメダス広告

  • 01.おすすめの商品
  • 02.売れ筋の商品
  • 03.ウメダス商品

手話関連ニュース

ウメダスカウンター

  • FC2のカウンターです。
  • ウメダス閲覧中の方
    現在: